RSS

Xbox、Xbox 最新ニュース

刑務所運営シミュレーションPrison Architectが配信

 Double Elevenが『Prison Architect: Xbox One Edition』をID@Xboxタイトルとして配信しています。
 『Prison Architect: Xbox One Edition』はプレイヤーが建造責任者と刑務所長を兼任して刑務所を運営するシミュレーションゲームです。
 プリズン・ストーリーモードでは小さな刑務所の運営からスタート、運営のノウハウをマスターしながら徐々に大規模刑務所へ移行していく中で、火災や人質事件、刑務所内の大暴動といった緊急事態に対応していきます。

 またアーキテクト・モードでは更地からオリジナルの刑務所を構築可能で、独房やシャワールームの建造、職員の雇用、再教育プログラムなど、刑務所をすべてコントロールします。
 オリジナルの刑務所はオンラインで共有、ほかのプレイヤーがデザインした刑務所をダウンロードできます。

 価格は2700円です。



 情報元:ゲームストア


【海外】250タイトル以上が値下げされる夏のアルティメットゲームセールが7月5日からスタート

 マイクロソフトがアルティメットゲームセールを7月5日~11日に開催します。
 アルティメットゲームセールは毎年恒例の夏のゲームセールで、海外では『DARK SOULS III』、『ミラーズエッジカタリスト』、『DOOM』、『Quantum Break』、『ディビジョン』など250タイトル以上がセール対象です。

 値下げ率は最大60%で、Windows 10タイトルやXbox Oneの互換機能対応タイトルも含まれています。
 対象タイトルに違いはありますが、例年であれば日本でも実施されています。



 情報元:Xbox Wire


Fallout 4 ダウンロードコンテンツ第4弾Contraptions Workshopが7月5日に配信

 ベセスダソフトワークスが『Fallout 4』のダウンロードコンテンツ第4弾「Contraptions Workshop」を7月5日に配信します。
 「Contraptions Workshop」ではからくりワークショップが登場、コンベアーベルトやロジックゲート、足場キットを使って、ユーザーオリジナルの高度なインクレディブルマシーンが作れます。
 ドミノのような簡単なからくりや花火の発射装置、居住地を巻き込んだ大がかりなレイダー対策装置など、ユーザーのアイデア次第でさまざまな仕組みが作成できます。

 またエレベーターやアーマ―ラック、温室キット、倉庫キットといった居住地をより充実させるためのアイテムも追加されます。
 価格は600円です。

 情報元:ベセスダソフトワークス


東京ゲームショウ2016 出展社第1弾が発表、301社が出展

 CESAが9月15日~18日に千葉・幕張メッセで開催する東京ゲームショウ2016の出展社を発表しています。
 7月1日時点ではカプコンやコーエーテクモゲームス、コナミ、スクウェア・エニックス、セガゲームス、バンダイナムコエンターテインメント、ウォーゲーミングジャパン、2K(テイクツー)といったメーカーが一般展示での出展を表明しています。
 現時点での出展社数は301社で、今年の出展社数は過去最高になる予想です。

 日本マイクロソフトの出展は現時点でAIコーナーのみで、今年もXboxとしての一般展示ブースでの出展は見送られる可能性があります。
 このところ日本マイクロソフトは東京ゲームショウへは出展せず、独自イベントの大感謝祭を開催しています。

 情報元:東京ゲームショウ2016


Xbox Play Anywhereの紹介ページがオープン

 日本マイクロソフトがXbox公式サイト内にXbox Play Anywhereの紹介ページをオープンしています。
 Xbox Play AnywhereはXbox OneとWindows 10のクロスバイ機能で、対応タイトルをどちらかのプラットフォームで購入するともう一方のプラットフォームでも無料で入手できます。

 『Forza Horizon 3』や『ReCore』、『Halo Wars 2』、『Scalebound』などがXbox Play Anywhereに対応しています。



 情報元:Xbox公式サイト


Xbox One バックグラウンドミュージック機能が8月2日に追加

 マイクロソフトがXbox Oneのバックグラウンドミュージック機能を8月2日に追加します。
 これは同日に配信されるWindows 10の大型アップデートAnniversary Updateに合わせた機能追加です。
 Anniversary Updateではほかにも、XboxとWindows 10 ストアの統合などが含まれます。

 バックグラウンドミュージックは、Xboxに取り込んだ音楽をゲームプレイ中にBGMとして再生する機能です。
 Xbox 360では用意されているものの、これまでXbox Oneには存在せず、ユーザーからの実装の要望が最も多い機能の1つでした。

 情報元:Eurogamer


ゲームサイト更新情報(7月1日)

 DOOM、大型アップデート第1弾が配信(ベセスダソフトワークス
 Go! Go! Break SteadyやGripShiftなど4タイトルがXbox One 互換機能に対応(Major Nelson
 ビル・ゲイツ氏、Xbox当初の計画を侮辱と受け取った(IGN Japan
 泉水敬氏、再始動 マーベラスで驚きと感動を提供する スペシャルインタビューを掲載(ファミ通.com


Halo 5: Guardians 新モードWarzone Firefightが配信、7月5日まで無料プレイと半額セールが実施中

 343 Industriesが『Halo 5: Guardians』の6月の無料アップデート「Warzone Firefight」を配信しています。
 「Warzone Firefight」では新たなゲームモードとしてWarzone Firefightやストーリーのスコアアタックモードを収録、マルチプレイの3種類の新マップ「Attack on Sanctum」、「Prospect」、「Molten」や海をテーマにしたフォージモードの新キャンバス「Tidal」、新たな徴発アイテムが追加されています。

 Warzone Firefightは最大8人のプレイヤーが5ラウンドにわたって敵の猛攻を跳ね返すシリーズ最大の協力モードで、シリーズ最多の敵が同時に出現します。
 4月のベータテストのフィードバックを受けて、新ボス グラントゴブリンや乗り物UNSC VTOL、AV-49 ワスプが追加、ラウンドごとに難易度が上がるようになっています。

 「Warzone Firefight」の配信を記念して6月29日~7月5日まで、Xbox Live ゴールド会員は『Halo 5: Guardians』の製品版を無料でダウンロード、プレイできます。無料プレイできるのは期間中のみとなります。
 また同期間中は製品版の50%オフセールも行われます。



 情報元:Xbox公式サイト
 情報元:Xbox Japan Blog


【海外】2Kがバイオショックシリーズ3作をセットにしたBioShock The Collectionを9月16日に発売

 2Kが『BioShock The Collection』を海外で9月16日に発売します。
 『BioShock The Collection』はXbox 360でリリースされた『BioShock』、『BioShock 2』、『BioShock Infinite』のHDリマスター版のセットです。
 ゲーム本編はもちろんシングルプレイ用のダウンロードコンテンツをすべて収録、ディレクターのコメンタリー映像も用意されています。

 『BioShock』と『BioShock 2』はレトロフューチャーな海底都市ラプチャーを舞台にしたホラーテイストのFPS、『BioShock Infinite』は空中都市コロンビアを舞台にしたFPSです。



 情報元:2K Games


World of TanksでアップデートVive La Franceが配信、新たなフランス車輛が登場

 ウォーゲーミングジャパンが『World of Tanks』のXbox One版とXbox 360版でアップデート「Vive La France」をリリースしています。
 今回のアップデートではRenault R35やAMX 30 Bなど7輛のフランス戦車や新マップ「エーレンベルク - 吹雪」、「大草原地帯 - 砂嵐」が追加されています。
 マップは既存マップのバリエーションで、悪天候で視認能力が極端に狭くなっています。

 またチームトレーニングルームや観戦モード用HUDの改良、さまざまなバグ修正なども含まれています。

 情報元:『World of Tanks』公式サイト