RSS

Xbox、Xbox 最新ニュース

日本マイクロソフトの泉水敬氏が退任、米マイクロソフト本社へ異動

 日本マイクロソフトは同社執行役でインタラクティブ・エンターテイメント・ビジネス ゼネラルマネージャーの泉水敬氏が同社を退任、米マイクロソフト本社へ異動したと発表しています。
 泉水氏は2006年4月から8年半にわたって日本のXbox事業のトップを務めてきた人物で、異動後もインタラクティブ・エンターテイメント・ビジネス ゼネラルマネージャーとして日本のXboxビジネスをサポートします。
 退任の理由は「マイクロソフトグループ全体の再編の一環」と説明されています。

 国内のXbox事業は、日本マイクロソフトの執行役、コンシューマー&パートナーグループゼネラルマネージャー高橋美波氏と執行役、コンシューマー&パートナーグループリテールビジネス統括本部長の横井伸好氏が責任役員として担当、Xboxのマーケティング活動はリテールビジネス統括本部内のXbox カテゴリーマーケティンググループが推進します。
 また日本のインタラクティブ・エンターテイメント・ビジネス部門は再編中となっています。

 海外メディアは泉水氏の退任について、日本でのXbox Oneの不振に対する引責辞任と報じています。Xbox Oneの国内累計販売台数はローンチから3か月で約4万台と、Xbox 360の同期間と比べて約3分の1です。
 実際、泉水氏の前に国内Xbox事業のトップを務めた丸山嘉浩氏と大浦博久氏は、ともに国内Xbox事業から米マイクロソフト本社へ異動後にマイクロソフトを退社しています。
 コンシューマー&パートナーグループはXboxだけでなく、WindowsやOfficeなどのマイクロソフトのコンシューマー製品やOEM事業を統括していて、Xbox事業専任のトップは不在となります。

 インタラクティブ・エンターテイメント・ビジネス部門が再編中ということも合わせ、日本のXboxユーザーとしては今後の展開が不透明な点が大いに不安です。
 とはいえ、これだけユーザーに愛されるプラットフォーマーのトップの方もなかなかいませんでした。まずは泉水さん、これまでありがとう&お疲れ様でしたと申し上げます。

 情報元:日本マイクロソフト
 情報元:ファミ通.com
 情報元:GAME Watch


Xbox Live オータムセール 週末限定でゴールド会員向けにRyse: Son of Romeやタイタンフォールデラックス版などが値下げ

 Xbox Live オータムセールの一環として、11月28日~12月1日までXbox Live ゴールド会員向けの週末限定セールが実施されています。
 Xbox Oneでは『タイタンフォール デラックス版』や『Ryse: Son of Rome レジェんだりーエディション』、『FIFA 15 デラックスエディション』などが最大75%オフです。
 Xbox 360では『FIFA 15』や『ウォッチドッグス』、「バトルフィールド4 プレミアム」が最大50%オフです。

 オータムセール全体では1週間セールのWEEKオファーを含め、40以上のゲームやダウンロードコンテンツがセール対象となっています。
 セール内容はXbox本体のゲームストアから確認できます。

 情報元:Xbox 公式サイト


ゲームサイト更新情報(11月28日)

 アサシンクリードユニティ、ゲームでフランス観光 パリのランドマークを紹介(ファミ通.com
 OMEGAエディション、最新情報第6弾(ウルトラストリートファイターIV 公式ブログ
 次世代機で生まれ変わったグランド・セフト・オートV レビュー 1人称視点が生み出す新たなプレイ感や細かな設定をレポ(電撃オンライン
 グランド・セフト・オートV、ハンズオンレポート ついに触れた次世代GTAV FPS視点でミッションに挑戦(GAME Watch
 システムページオープン、スクリーンショットを公開(ドラゴンボールゼノバース 公式サイト
 初回特典決定&楽曲公開(ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア 公式サイト
 DARK SOULS II SCHOLAR OF THE FIRST SIN、ディレクター谷村氏インタビュー(ファミ通.com
 Happy Wars、協力モード スペシャルチャレンジ第12弾を実施 12月7日まで(4Gamer.net
 NBA2K15、ローンチPARTY決定 大画面でゲームを堪能(GAME Watch
 家の中がサーキットのレースゲームToybox Turbosが配信決定(電撃オンライン
 どちらかはほぼ破壊不能!? Xbox One対PS4強度テスト(Kotaku Japan
 Xbox One FAQ のご案内(Xbox公式サイト


鬼斬 ベータテストが11月27日に開始、正式サービスは12月17日から

 サイバーステップが『鬼斬』のベータテストをXbox Oneで11月27日から開始しています。
 『鬼斬』は基本プレイ無料のMMOアクションRPGで、日本を題材にしたワールドが舞台です。街並みや敵モンスター、衣装などは和風テイストで、源義経やモモタロウ、かぐや姫といった歴史や物語上の人物が登場します。

 プレイヤー同士のパーティープレイ以外にもともに旅する8人の仲間と一緒に戦うことができます。
 Xbox One版ではマルチプレイモード以外にシングルプレイモードが用意されています。

 正式サービスは12月17日開始予定で、ベータテストの内容は正式サービスに引き継がれます。
 Xboxでのサービス開始を記念して、12月17日までにログインしたプレイヤーに2000円相当のアイテム、12月末までに関ヶ原に到着したプレイヤーには3000円相当のアイテムがプレゼントされます。
 なおPCとPS4ですでにサービス開始されていますが、4Gamer.netの読者レビューのスコアは芳しくありません。



 情報元:『鬼斬』公式サイト
 情報元:ゲームストア


【海外】コールオブデューティアドバンスド・ウォーフェア ダウンロードコンテンツでEXO ゾンビモードが登場

 Activisionが『コールオブデューティアドバンスド・ウォーフェア』のシーズンパスを発表、あわせてダウンロードコンテンツとして「EXO ゾンビモード」をリリースすると明らかにしています。
 「EXO ゾンビモード」は次々に襲ってくるゾンビを撃退するオリジナルストーリーの協力モードで、シリーズでは恒例となっています。
 今回のEXO ゾンビモード」がこれまでと異なっているのは、ゾンビもEXOを装備している点でジャンプして襲いかかってきます。

 ダウンロードコンテンツは第1弾の「Havoc」を皮切りに、「Ascendance」、「Superemacy」、「Reckoning」の4種類が2015年にリリース予定です。
 海外ではシーズンパス購入者特典として、「Havoc」に収録されるボーナス武器AE4を12月11日に先行入手できるほか、『コールオブデューティ4 モダンウォーフェア』の人気マップ「Pipeline」をリメイクした「Atlas Gorge」を即座に使用できるようになります。



 情報元:『コールオブデューティアドバンスド・ウォーフェア』公式サイト(海外)『コールオブデューティアドバンスド・ウォーフェア』


【海外】アサシンクリードユニティ ダウンロードコンテンツ デッドキングを無料配信

 Ubisoft モントリオール&トロントスタジオ CEO Yannis Mallat氏が『アサシンクリードユニティ』の不具合について謝罪、あわせてダウンロードコンテンツ「Dead Kings」を無料配信すると明らかにしています。
 『アサシンクリードユニティ』ではフリーズやおかしなアニメーションの挙動、協力プレイのマッチングなど多数の不具合が見つかっており、不具合修正のアップデートが第3弾までリリースされています。
 Mallat氏は不具合によってゲームの楽しさが損なわれ、ゲームのポテンシャルを引き出せないことを、Ubisoftと開発チームを代表して謝罪しています。

 あわせて作品をサポートしているファンへの感謝のしるしとして、ダウンロードコンテンツ「デッドキング」を無料配信すると発表、シーズンパス購入者には『ザ クルー』、『ファークライ4』、『ウォッチドッグス』などのUbisoft作品の中から1本を無料プレゼントすると発表しています。
 「デッドキング」はゲーム本編終了後の追加キャンペーンで、パリ北部の都市サン・ドニの田園地区を舞台に地下墓地や王家の墓を探索します。

 国内で同様の対応があるかは不明ですが、ユービーアイソフトはサポートページで『アサシンクリードユニティ』のアップデート状況を随時公開しています。
 日本では発売日にアップデート第1弾と第2弾を配信、第3弾も海外と同時配信されています。

 情報元:『アサシンクリードユニティ』公式サイト(海外)
 情報元:ユービーアイソフト サポートインフォメーション


タイタンフォール Xbox 360版でアップデート8が12月1日に配信、フロンティアディフェンスなどが追加

 Respawn Entertainmentが『タイタンフォール』のXbox 360版で、アップデート第8弾を12月1日に配信すると明らかにしています。
 アップデート第8弾では最大4人のプレイヤーがAIから目標物を防衛する「フロンティアディフェンス」モードや地上が帯電した霧に覆われた「デッドリーグラウンド」モード、プレイヤースキルを計測する「ランクプレイ」システム、マップごとに特定スコアを到達することでスターが獲得できる「マップのスター」、ミニマップのフルスクリーン機能、特定チャレンジをスキップできる「偽造認証」や新たなタイタンOS音声のブラックマーケットでの販売、バグ修正などが含まれています。

 「フロンティアディフェンス」モードはウェーブごとに強くなっていくAIと対戦するというもので、新たな敵キャラクターとしてスナイパースペクターやクロークドローン、自爆スペクターやニュークリアタイタン、遠距離から攻撃する迫撃砲タイタン、近接に強いアークタイタンなどが登場します。
 「フロンティアディフェンス」モードは「IMC ライジング」などの拡張パックを含む、すべてのマップでプレイできます。



 情報元:twitter
 情報元:『タイタンフォール』公式サイト


Halo: The Master Chief Collection マッチングの不具合を解消するコンテンツアップデートがリリース

 343 Industriesが『Halo: The Master Chief Collection』の新たなコンテンツアップデートをリリースしています。
 今回のアップデートでは、プレイヤーマッチングの処理方法の改善やチーム選択方法の改善、パーティでの検索改善のためのパーティシステムの更新など、マッチング関連の改善や更新、ゲームロビーやカスタムゲーム関連の改善や更新、ユーザーインターフェースや『Halo 2』などの安定性の向上、実績「Zealot」解除のためのアップデートなどが含まれています。

 343 Industriesはさらなる改善に向けて追加アップデートを開発中です。

 情報元:Halo Waypoint


ゲームサイト更新情報(11月27日)

 エルシャダイの音源データが期間限定で無料配布 マンガEl Shaddai cetaの発売を記念して(ファミ通.com
 ダウンロードコンテンツ配信開始、オンラインキャンペーン実施中(真・三國無双7 Empires 公式サイト
 ドラゴンエイジ:インクイジション、セダス大陸で審問官となれ(ファミ通.com
 biohazard HD REMASTERが発売 BIOHAZARDとbiohazardを徹底比較(カプコン
 biohazard HD REMASTER、ゾンビが編集部を強襲!?(ファミ通.com
 biohazard HD REMASTER 発売 平林良章プロデューサーミニインタビュー(GAME Watch
 2K SportsのNBA 2K15を体験プレイ 実写さながらのクオリティで表現された選手達のアクションとNBAを知らなくても楽しめる育成モードなどに注目(4Gamer.net


Xbox Live オータムセールが開催中 40以上のゲームやコンテンツが最大85%オフ

 日本マイクロソフトがXbox Live オータムセールを11月26日~12月2日まで開催します。
 オータムセールではXbox Oneタイトルの『アサシンクリード4 ブラックフラッグ』や『Forza Motorsport 5 レーシング ゲームオブザイヤーエディション』、Xbox 360タイトルの『Gears of War 3』、『バットマン:アーカム・シティ』、『ボーダーランズ2』など、40以上のタイトルやコンテンツのセールが実施されていて、最大85%オフです。

 1週間セールのWEEKオファー以外にも、Xbox Live ゴールド会員限定オファーや週末限定オファーなどが用意されていて、Xbox本体のダッシュボード上で確認できます。

 情報元:Xbox公式サイト


ウルトラストリートファイターIV アップデートVer 1.04でOMEGAエディションを実装

 カプコンが『ウルトラストリートファイターIV』のアップデートVer 1.04の配信内容を公表しています。
 アップデートVer 1.04では新しいバトルスタイルが楽しめる「OMEGA」エディションのほか、オンラインでのエディションセレクト機能やユンやヤン、狂オシキ鬼らのトライアルを追加するウルトラトライアル、バランス調整などが含まれています。

 「OMEGA」エディションではケンの脚で繰り出す波動拳やガイルが複数のソニックブームを放てるようになるなど、全44キャラクターで新技を追加、戦い方の再定義が開発コンセプトとなっています。
 公式ブログでは各キャラクターの新技が紹介されています。
 配信は12月13日のカプコンカップ後で、詳しい配信時期は後日公開予定です。

 情報元:カプコン
 情報元:『ウルトラストリートファイターIV』公式ブログ


Minecraftでスター・ウォーズ クラシックスキンパックが配信

 日本マイクロソフトが『Minecraft: Xbox One Edition』と『Minecraft: Xbox 360 Edition』で「スター・ウォーズ クラシックスキンパック」を配信しています。
 これは映画「スター・ウォーズ」旧3部作を題材に、ルーク・スカイウォーカーやハン・ソロ、レイア姫、ダース・ベイダー、R2-D2、C-3PO、ヨーダ、ボバ・フェットといった55種類のキャラクタースキンのセットです。
 Xbox版『Minecraft』の限定コンテンツで、今後も「スター・ウォーズ」をフィーチャーしたコンテンツが配信予定です。

 情報元:Xbox Wire
 情報元:ゲームストア(Xbox One)
 情報元:ゲームストア(Xbox 360)


LimboがXbox Oneで12月1日に配信?

 マイクロソフトがXbox Oneで『Limbo』を12月1日にリリースするようです。
 『Limbo』は2010年7月にXbox Live アーケードタイトルとしてXbox 360でリリースされた、2D横スクロールアクションパズルゲームです。
 森の中で目覚めた主人公の少年が、妹を探してLimboの世界へ足を踏み入れていくというストーリーで、モノトーンで表現された独特な雰囲気のビジュアルです。2011年のGame Developers Choice Awardsでベストビジュアルアートを受賞するなど、高い評価を受けています。

 IGN読者がSmartGlass上で12月1日発売を確認、すでにプレイできたそうです。
 なおマイクロソフトはXbox Oneを海外でのローンチ(2013年11月22日)から1週間以内に購入した人へ、早期購入の感謝としてXbox One版『Limbo』を無料プレゼントすると明らかにしています。

 情報元:IGN


【海外】アサシンクリードユニティ 300以上の修正を含むアップデートが11月26日に配信

 Ubisoftが海外で『アサシンクリードユニティ』のコンテンツアップデート第3弾を11月26日に配信します。
 アップデート第3弾ではキャンペーンや協力モードでの多くのクラッシュやフレームレートの低下、ナビゲーションやカバー、カメラの不具合、AIのアニメーションの不具合、マッチングや進行中のゲームへの参加の不具合、メニューやミッション目標の不具合など、さまざまな分野の300以上の不具合が修正されています。

 またUbisoftはすでにコンテンツアップデート第4弾の開発をスタートしています。

 情報元:『アサシンクリードユニティ』公式ブログ


ゲームサイト更新情報(11月26日)

 プレイにお役立ち アサシンクリードユニティ、攻略wikiオープン(ファミ通.com
 デベロッパーズダイアリー モンスターハント公開(ウィッチャー3 ワイルドハント 公式サイト
 カオスチャイルドの最新ビジュアル&限定版特典のデザインが公開 関連CDの描き下ろしジャケットも(電撃オンライン
 ファイナルファンタジーXI、12月上旬のバージョンアップにてジョブ調整を実施 対象ジョブは召喚士、青魔道士、からくり士(ファミ通.com
 NBA 2K15では自分がNBAのスター選手になれる フェイススキャンでソックリさんを作成(電撃オンライン