RSS

Xbox、Xbox 最新ニュース

FIFA 16 体験版が9月9日以降に配信、トップクラブ10チームと女子代表2チームが収録

 エレクトロニックアーツが『FIFA 16』の体験版を9月9日もしくは10日に配信します。
 体験版では「キックオフ(通常の試合)」、「FIFA Ultimate Team ドラフト」、「FIFAトレーナー(練習)」がプレイできます。
 選択できるチームはレアルマドリードやFCバルセロナ、チェルシー、インテルなどのトップクラブ10チームとアメリカとドイツの女子サッカー代表2チームです。スタジアムはサンティアゴ・ベルナベウ、ボルシア・パルク、センチュリーリンク・フィールドの3つです。

 『FIFA 16』は各国の実在の選手やチーム、スタジアムが登場するサッカーゲーム『FIFA』シリーズの最新作で、シリーズで初めて女子サッカーチームが登場。ブラジルやアメリカ、ドイツ、フランスなど12か国の女子サッカー代表チームが収録されています。
 女子選手の動きはアメリカ代表の4人の選手の協力の下、モーションキャプチャーでリアルに再現されているほか、EA カナダのチームが世界中のトーナメントやイベントを訪問して選手たちの顔の表情や髪の動きをキャプチャーしています。

 ディフェンダーとアタッカーのバランス改善、ディフェンスの連携、ミッドフィールドでのプレイの進化、ピッチ上でのポジションの見直しなど、ピッチ全体でゲームプレイの革新が行われ、よりリアルでエキサイティングなサッカー体験へ進歩しています。
 また実際の試合の状況を想定したトレーニングモード「FIFA トレーナー」が用意され、基本プレイから一歩レベルの高いプレイまで、プレイの選択を増やすことができます。

 製品版は10月8日発売です。



 情報元:『FIFA 16』公式サイト


Dishonored HD 発売記念トレイラーが公開

 ベセスダソフトワークスが8月27日に『Dishonored HD』をXbox Oneで発売、あわせて発売記念トレイラーを公開しています。
 『Dishonored』は独特のダークなスチームパンクの世界ダンウォールを舞台に、主人公コルヴォが復讐のために暗殺を遂行する1人称視点の暗殺アクションゲームで、2012年10月にXbox 360で発売されています。
 主人公はテレポーテーションや時間の停止、ネズミの群れの使役、人々や動物への憑依、透視などさまざまな闇の力を駆使することができます。

 『Dishonored HD』は『Dishonored』のHDリマスター版で、グラフィックがフルHDに対応しているのはもちろん、女王をあやめた本当の人物ダウドを主人公にした追加コンテンツ「The Knife of Dunwall」と「The Brigmore Witches」や10種類の新マップを収録した「Dunwall City Trials」、Xbox 360版発売時の予約特典「Void Walker's Arsenal」も収録されています。



 情報元:『Dishonored』公式サイト
 情報元:ゲームストア


ウィッチャー3 ワイルドハント 発売から6週間で全世界での販売本数が600万本を突破

 CD PROJEKT REDのスタジオ責任者Adam Badowski氏が、『ウィッチャー3 ワイルドハント』の全世界での累計販売本数が発売から6週間で600万本を突破したと明らかにしています。
 Badowski氏は販売本数600万本は非常に喜ばしい一方で大きな責任も感じていると発言、開発スタッフは日没の色や家具の形状といった細部にまで寝食を忘れてこだわっているとしています。

 『ウィッチャー3 ワイルドハント』は政治的陰謀が絡む複雑なストーリーが展開される自由度の高いオープンワールドのファンタジーRPG『ウィッチャー』シリーズの最新作です。
 伝説の白狼の異名を持つ魔物退治の専門家ウィッチャーの主人公ゲラルトが、北方諸国とニルフガード帝国が雌雄を決する大戦を行う中で、強大な力ゆえにワイルドハントから追われる養女シリを探す旅に出ます。

 無料のダウンロードコンテンツは16種類すべてが配信済みですが、今後追加ストーリー「Hearts of Stone」と「Blood and Wine」が拡張パックとして配信予定です。

 情報元:CD PROJEKT RED 公式サイト


ゲームサイト更新情報(8月27日)

 コールオブデューティ ブラックオプス3、6種類のスペシャリストの能力が判明 ブラックオプスシリーズでおなじみのゾンビモードも健在(電撃オンライン
 Forza Motorsport 6、リアルレーシングシミュレーターの最高峰 フォルツァシリーズ最新作がついに発売(ファミ通.com
 発売迫るForza Motorsport 6を先行体験 開発陣がこだわり抜いたリアルなウェットコンディションのサーキットを走ってきた(4Gamer.net
 Halo 5: Guardians、Xbox屈指の人気FPSシリーズがXbox Oneでここまで進化(ファミ通.com
 METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN レビュー 消えない痛みを叫ぶ怪物にあなたは何を感じるのか?(GAME Watch
 METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAINのレビューを掲載 プレイヤーの自由な行動をしっかりと受け止めてくれる世界がある(4Gamer.net
 Rise of the Tomb Raider、ララ・クロフトがついに帰ってきた(ファミ通.com


Rise of the Tomb Raiderが11月12日にXbox OneとXbox 360で発売

 日本マイクロソフトが『Rise of the Tomb Raider』を国内でXbox OneとXbox 360向けに11月12日に発売します。
 『Rise of the Tomb Raider』はリブートした前作『Tomb Raider』の続編となるアクションゲームで、武装した凶悪な秘密結社トリニティよりも先に不死の秘密を見つけるため、主人公ララ・クロフトがシベリアの奥地や中東へと潜入します。
 ララの敵はライバル組織だけでなく、自然そのものも脅威で、打ち克つためにはララ自身の限界を広げなければなりません。動物を狩って武器を作ったり、木に登ったり水に潜って敵をやり過ごしたりと周りの環境を活用する必要があります。

 Microsoft Store、Amazon.co.jp、ビックカメラグループ、ヨドバシカメラでは予約 / 早期購入特典として、スキンや武器などのゲーム追加コンテンツのご利用コードが店舗ごとに用意されています。



 情報元:『Rise of the Tomb Raider』公式サイト
 情報元:Xbox Japan Blog


ウォッチドッグス シーズンパスがセットになったコンプリートエディションが配信

 ユービーアイソフトが『Watch_Dogs COMPLETE EDITION』を配信しています。
 『Watch_Dogs COMPLETE EDITION』は『ウォッチドッグス』本編と「シーズンパス」のセットで、Tボーンを主人公にした新エピソード「Bad Blood」など、追加ミッションやゲームモード、武器、スキンなどのダウンロードコンテンツが入手できます。

 『ウォッチドッグス』はすべての人々、すべてのモノがコンピューターネットワークでつながっている近未来の米シカゴを舞台にした、オープンワールドなアクションアドベンチャーです。
 ハッキング能力に長けた主人公エイデン・ピアースが街を裏から支配する組織の犯罪を目撃、組織に娘を殺され自身も追われる中で復讐のために行動します。

 エイデンはシカゴのあらゆるネットワークから個人情報まで、すべてのインフラやデータを管理するシステム「ctOS」をハッキング可能で、信号やシャッター、クルマ止めをハッキングで操れるほか、武器や車の運転といった荒事にも長けています。



 情報元:ゲームストア


Halo 5: Guardians 予約特典Tシャツなど公式応援店キャンペーンが開催

 日本マイクロソフトが10月29日に発売する『Halo 5: Guardians』の公式応援店キャンペーンを実施しています。
 公式応援店舗で『Halo 5: Guardians』を予約した人には、『Halo 5』オリジナルTシャツがプレゼントされます。
 また店内の『Halo 5』ポスターをスマートフォンでスキャンすると限定フォトフレームがダウンロードできるほか、店内の『Halo 5』コーナーを撮影してtwitterで投稿した人の中から、抽選で毎月100名にXbox プリペイドカード2000円分がプレゼントされます。

 フォトフレームの配布は10月末まで、Xbox プリペイドカードのプレゼントキャンペーンは9月1日~11月30日までです。
 公式応援店舗はヨドバシカメラやビックカメラ、ヤマダ電機、ゲームショップクラリスなど全国各地にあり、Xbox公式サイト上でリストが公開されています。

 情報元:『Halo 5: Guardians』公式応援店キャンペーン


METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN ローンチトレーラーが公開

 コナミが9月2日に発売する『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』のローンチトレーラーが公開されています。
 『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』はスニークアクション『メタルギアソリッド』シリーズの最新作で、『METAL GEAR』の最後の敵として登場したBIGBOSS(ネイキッド・スネーク)を主人公に、英雄がなぜ悪の道へ堕ちることになったのかというシリーズ最大の謎が解き明かされます。
 「オープンワールドで、自由度の高いリアルな潜入」をコンセプトに、シリーズで初めてのオープンワールドゲームとして、時間や天候が変化する中でプレイヤーが戦略的に潜入方法を組み立てることができます。

 ミッションの拠点となるマザーベースはミッション中に兵士や捕虜を回収、配置することで拡張していき、武器やアイテムの開発、物資の補給、支援攻撃といったミッションをサポートする行動が行えます。
 また潜入を支援するバディシステムで、バディを先遣として先行して潜入させたり、自身の攻撃のサポートとして狙撃させるなど、戦術の幅を広げられます。
 さらに前作『METAL GEAR SOLID 4 GUNS OF THE PATRIOTS』の「METAL GEAR ONLINE」を拡張、発展させた、最大16人(Xbox 360版は12人)でオンラインマルチプレイが楽しめる「METAL GEAR ONLINE」モードも収録されています。

 トレーラーはではこれまでの『メタルギア』シリーズを振り返る内容で、小島秀夫監督が自らディレクションと編集を手がけており、直立二足歩行兵器「Metal Gear Sahelanthropus」が登場しています。



 情報元:『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』公式サイト


【海外】MMOやゾンビモードが追加されたGoat Simulator: Mmore Goatz Editionが配信

 Double Elevenが海外でXbox OneとXbox 360向けに『Goat Simulator: Mmore Goatz Edition』を配信しています。
 『Goat Simulator: Mmore Goatz Edition』は『Goat Simulator』のゲーム本編にPCでリリースされている「Goat MMO Simulator」と「GoatZ」モードを追加したバージョンです。

 「Goat MMO Simulator」は中世ファンタジー風の世界を舞台にしたMMORPG風のゲームで、プレイヤーはヤギかヒツジとして、戦士やローグ、魔法使い、狩人、電子レンジを職業として選択、「木を1万本なめる」といった壮大なクエストを達成したり、敵を倒して最大101レベルまでレベルアップできます。
 「GoatZ」はゾンビモードで、プレイヤーはゾンビヤギとして感染者を増やしたり、ミッションをクリアします。

 『Goat Simulator』はプレイヤーがヤギを操って街を歩き回るオープンワールドのナンセンスなアクションゲームで、あらゆる物を破壊して住人や車を吹き飛ばすなど、ひたすら無敵のヤギとして暴れまわります。
 あらゆる物を破壊することでスコアが加算、ゲームが進行できなくなるようなバグを除き、バグは「愉快なものなので」意図的に修正されていません。



 情報元:『Goat Simulator: Mmore Goatz Edition』公式サイト


【海外】アサシンクリードシンジケート 予約特典としてダーウィンやディケンズが登場する追加ミッションが用意

 ユービーアイソフトが11月12日に発売する『アサシンクリードシンジケート』の海外での予約特典が紹介されています。
 予約特典では自然選択説(進化論)を提唱したダーウィンや「クリスマス・キャロル」などで知られる文豪ディケンズが登場するボーナスミッションが用意されています。

 『アサシンクリードシンジケート』はオープンワールドのステルスアクション『アサシンクリード』シリーズの最新作で、産業革命が進行する1868年のロンドンを舞台に、主人公のアサシン ジェイコブ・フライが貧困に苦しむ民衆の解放を目指します。
 馬車や蒸気船、鉄道といった近代ならではの交通手段が登場、この時代のテクノロジーを活かした「ロープランチャー」でダイナミックな移動が可能になっています。

 ロンドンでは産業革命の進行でお金が権力の源となる世界に変わっていて、テンプル騎士団がロンドンの主要企業をすべて支配しています。労働者は奴隷同然の暮らしぶりで、下層階級の人々は暗黒街で生き残るためにギャングを結成しています。
 アサシンのジェイコブは双子の妹エヴィーの協力のもと、資本家やほかのギャングに対抗するイギリス最強のギャングを生み出し、抑圧された大衆に自由をもたらそうとします。



 関連ページ:『アサシンクリードシンジケート』公式サイト


【海外】9月のGames with Gold タイトルはTomb Raider: Definitive EditionやBattlestations Pacific

 マイクロソフトが海外の9月のGames with Gold タイトルを公表しています。
 Xbox Oneでは9月1日から『The Deer God』、9月16日から『Tomb Raider: Definitive Edition』がプレゼント、Xbox 360では9月1日から『Battlestations Pacific』、9月16日から『Crysis 3』がプレゼントされます。

 今後リリースされるXbox 360のGames with Gold タイトルはXbox Oneの互換機能に対応しているため、Xbox 360本体を持っていないXbox Oneのゴールド会員も期間中に入手しておくことで、互換機能のリリース後にXbox One上でプレイできます。
 またXbox Oneを持っていないXbox 360 ゴールド会員もXbox OneのGames with Gold タイトルが入手可能で、Xbox One 本体購入後に無料でプレイできます。

 情報元:Xbox Wire


DEAD OR ALIVE 5 Last Round 400万ダウンロード記念キャンペーン、レイファン使用権がプレゼント

 コーエーテクモゲームスが発売している『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』の基本無料版のダウンロード数が400万を突破、記念キャンペーンが開催されています。
 400万ダウンロード記念キャンペーンでは「レイファン使用権」がプレゼントされるほか、Core Fighters版や「セクシーコスセット」、「あやね 追加DLC16個セット」、「レイファン 追加DLC16個セット」、「かすみ 追加DLC14個セット」が値下げされています。
 キャンペーン期間は9月14日までです。

 『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』は3D格闘ゲーム『DEAD OR ALIVE 5』シリーズの最新作で、Xbox Oneでは初めてのシリーズ作品となります。
 ほのかや雷道といった新キャラクターや新ステージ、新コスチュームなどの新要素が追加されているほか、『DEAD OR ALIVE 5 Ultimate』の追加キャラクターだったマリー・ローズや女天狗を初期収録、初期コスチュームも400着以上です。
 さらに「やわらかエンジン」での揺れや筋肉の質感、汗をかいた肌の質感などがリアルに表現されています。

 情報元:『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』公式サイト


Scalebound 日本語字幕付きゲームプレイ映像が公開

 日本マイクロソフトが2016年に発売する『Scalebound』の公式サイトをリニューアル、日本語字幕付きゲームプレイ映像を公開しています。
 『Scalebound』は現実世界からモンスターが棲息し、巨大な木々や空に浮かぶ島々があるファンタジー世界ドラコニスへ飛ばされた一匹狼の若者ドルーが主人公のアクションRPGで、ドルーはドラゴンの最後の生き残りである相棒トゥバンと冒険を繰り広げます。

 直観的な操作性とスタイリッシュなアクションが融合していて、ドルーはプレイヤーが操作、トゥバンはAI操作でプレイヤーはトゥバンへ指示を出すことができます。
 翼のあるレックス型や4本足のタンク型などの好きな種類のドラゴンが選択可能で、能力や攻撃力だけでなく外見も進化させられます。
 また最大4人でのオンライン協力プレイに対応、ほかのプレイヤーたちと協力して巨大な獣やモンスターとのバトルに立ち向かうことができます。

 8月31日には米シアトルで開催されるPAX Primeで『Scalebound』のパネルディスカッションが行われ、ディレクターの神谷英樹氏やエグゼクティブプロデューサーの稲葉敦志氏、クリエイティブプロデューサーのJP Kellams氏がゲストとして登場。ゲームプレイデモやQAセッションが予定されています。



 情報元:『Scalebound』公式サイト