RSS

Xbox、Xbox 360 最新ニュース

Xbox One 発売記念イベント 24時間ティーヴィーニコワンが9月3日~4日に公開生放送

 日本マイクロソフトがXbox Oneの発売を記念したニコニコ生放送「INSIDE Xbox ニコワン」を9月3日20時~4日20時まで、東京・秋葉原のe-sports SQUARE AKIHABARAから公開生放送で行います。
 24時間放送には日本のXbox事業責任者の泉水敬氏やドグマ風見氏、森一丁氏、ローリング内沢氏、荒木美鈴氏らやスペシャルゲストが多数出演。9月4日0時ちょうどのカウントダウンやXbox One本体の開封の儀、ローンチタイトルの紹介や実況プレイ、24時間ゲームチャレンジなどが放送予定です。

 会場での観覧も可能で、Xbox Oneを予約、購入した人は優先入場できるほか、Xbox One オリジナルTシャツのプレゼントもあります。
 また金の延べ棒などが当たるXbox One Journeyキャンペーンのスペシャルチャレンジとして、放送中に合計240ポイント分の秘密のコードが発表されます。

 情報元:Xbox公式サイト


【海外】アサシンクリードユニティの発売が2週間延期されて11月11日に

 ユービーアイソフトが『アサシンクリードユニティ』の海外での発売を10月28日から11月11日へ延期しています。
 延期は最後の調整のためで、シニアプロデューサーのVincent Pontbriand氏は「アサシンクリードユニティは完全な次世代ゲームで、多くの作業やプロダクション、そして学習が必要です。どれくらいの作業があるかを明確にして定量化するのは困難です。完成間近になって、目標まであとわずかではあるものの、目標へ完全に達していないと気がつきました」と語っています。

 『アサシンクリードユニティ』はオープンワールドのステルスアクション『アサシンクリード』シリーズの最新作で、フランス革命が起きた1789年のパリが舞台です。
 愛する者を失った主人公アルノ・ドリアンが償いの中で国家の運命を左右する暴力的な闘争に身を投じ、マスターアサシンへと成長していきます。
 シングルプレイとマルチプレイが融合、4人でのオンライン協力プレイでストーリーを進めることができます。

 国内での発売は11月20日予定ですが、2週間ずれるとなると12月4日発売が考えられます。
 なお海外ではXbox 360とPS3向けに『アサシンクリードローグ』が発売されますが、国内ではPS3のみ発売となっています。



 情報元:Ubisoft 公式ブログ


Xbox One システムアップデートでメディアプレイヤーアプリなどが登場

 マイクロソフトがXbox Oneの9月のシステムアップデートをリリースしています。
 今回のアップデートでは新たなメディアプレイヤーアプリが追加、USBメモリー経由でAVIやWMV、MP3などさまざまなファイル形式の動画、音楽、画像ファイルが再生できます。DLNAへの対応は間もなく行われる予定です。

 そのほかパーティへの参加条件を設定できるパーティリーダー機能や、アクティビティフィードへの投稿などSmartGlassの機能追加、Xbox Oneの帯域使用量の表示などが追加されています。



 情報元:Major Nelson


Forza Horizon 2 150曲近い収録楽曲が公表

 Turn 10 Studiosが『Forza Horizon 2』の収録楽曲を公表しています。
 『Forza Horizon 2』ではカーラジオとしてエレクトロニカやテクノ、Nu-disco、オルタナティブロック、クラシック、インディーズなどさまざまなジャンルの150近い楽曲が、7つのラジオ局から選曲できます。
 楽曲は前作『Forza Horizon』も手がけたBBCラジオのDJ Rob da Bank氏が選曲しています。

 『Forza Horizon 2』はオープンワールドでスーパーカーによるレースを繰り広げる『Forza Horizon』シリーズの最新作です。今回はフランス南部やイタリア北部といったヨーロッパ南部が舞台で、ダイナミックに天候が変化するアルプス山脈や地中海沿岸を自由に走り回ることができます。
 Xbox One版の収録車種はすべてゼロから制作されていて、ワイパーやヘッドライト、車内灯、走行による汚れまで再現されています。

 情報元:『Forza』シリーズ公式サイト


タイタンフォール タイタンなし、AIなしのパイロット・スカーミッシュモードが登場

 エレクトロニックアーツが『タイタンフォール』のタイトルアップデート第6弾の内容を公表しています。
 今回のアップデートでは新たなゲームモード「パイロット・スカーミッシュ」が追加されます。「パイロット・スカーミッシュ」はAIユニットやタイタンが登場しない8対8の純粋な対人の対戦モードです。
 また第4弾アップデートで追加されたゲームモード「マーク・フォー・デス」は期間限定が予定されていましたが、開発側の予想以上に人気が高いため正式なゲームモードとして追加されます。

 そのほかバーンカードの自動補充機能、マッチ中にデッキのすべてのバーンカードへアクセスできる超レアカード「ダイスロール」、マッチメイキングの改善、バランス調整やバグ修正が含まれています。

 『タイタンフォール』では第6弾以降もも新たなゲームモードが追加される無料アップデートが予定されています。

 情報元:『タイタンフォール』公式サイト


ゲームサイト更新情報(8月29日)

 真・三國無双7 Empires、紹介ページ公開 一騎当千の爽快アクションと国取りのシミュレーション要素の両方が楽しめるEmpiresシリーズの最新作登場(Xbox公式サイト
 サイコブレイクの次期テレビCMソングが土屋アンナのLUCIFERに決定(ファミ通.com
 ドラゴンエイジ:インクイジション、シリーズ初となるマルチプレイを導入 4人協力プレイが可能に(ファミ通.com
 モンスターハンターフロンティアG、大型アップデートG6が11月19日に実施決定(ファミ通.com
 コードマスターズ、F1 2014 説明会を開催 すべてが変わったF1を完全再現 待望のPS4/Xbox One版は来春以降に登場(GAME Watch
 Happy Wars、ハッピーチケットプレゼントキャンペーン&スーパープレミアム大放出キャンペーン開催中(Xbox公式サイト
 METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES、魅せプレ大募集(コナミ
 キャラクター砂、岩、霧、暁、その他」を追加(NARUTO-ナルト-疾風伝ナルティメットレボリューション 公式サイト
 キン肉マンとの期間限定コラボTシャツ発売(ULTRA STREET FIGHTER IV 公式サイト
 北米の老舗オーディオメーカーPolk AudioのEd Johnson氏へインタビュー Halo、Forzaのエンジニアも参加したゲーミングオーディオの実力とは(GAME Watch
 Microsoft、クラウドゲーミングの遅延解消技術デロリアンを発表(ITmedia


日本マイクロソフトが東京ゲームショウ特設サイトをオープン、出展タイトルを公表

 日本マイクロソフトが東京ゲームショウ 2014の特設サイトをオープンしています。
 マイクロソフトブースでは『Halo: The Master Chief Collection』や『Forza Horizon 2』、『Sunset Overdrive』、『D4: Dark Dreams Don't Die』、『Happy Wars』など、ファーストパーティのXbox Oneタイトルが12タイトル出展されます(8月28日時点)。
 またスクウェア・エニックスの『コールオブデューティ アドバンスド・ウォーフェア』はXboxブースのみプレイアブル出展となります。

 9月4日~7日までにXbox One本体を購入した人を対象に、『コールオブデューティ アドバンスド・ウォーフェア』や『Sunset Overdrive』など4タイトルを優先でプレイできる特別ファストパスチケットが、一般日の各日先着250名にプレゼントされます。
 ファストパスはXboxブースのカウンターでレシートなど購入証明を提示した人に配布されます。



 情報元:Xbox 東京ゲームショウ 2014 特設サイト


GRID Autosportがゲームオンデマンドで配信

 コードマスターズが8月28日に発売した『GRID Autosport』がゲームオンデマンドで配信されています。
 『GRID Autosport』はレースゲーム『GRID』シリーズの最新作で、「レースのすべてを詰め込む」というシリーズのコンセプトを踏襲。ツーリングカー、耐久レース、オープンホイール、チューンレース、ストリートレースと5種類のレースが、ホッケンハイムやセパン、ハラマなど27ロケーション、159コースで体験できます。
 収録マシンはMcLaren F1 GTやBugatti Veyron 16.4 Super Sport、Dallara IndyCar、Honda NSX Rなど100車種以上で、プロレースドライバーとしてスポンサーからのオファーを受けながらオートスポーツ界のトップを目指すキャリアモードなど4種類のゲームモードが用意されています。

 前作『GRID 2』はカジュアル寄りでしたが、本作はシリーズで最もモータースポーツに特化していて、ハンドリングも『Race Driver: GRID』以上にリアルにシミュレートされています。
 また個々の車のカスタマイズやダウンフォースやギア比などレース直前のチューンナップ、ドライバー視点などが追加されています。

 ゲームオンデマンド版の価格は6048円です。



 情報元:ウェブマーケットプレース
 情報元:『GRID Autosport』公式サイト


エレクトロニック・アーツがバトルフィールド ハードラインなど東京ゲームショウ出展タイトルを発表

 エレクトロニック・アーツが『バトルフィールド ハードライン』など、東京ゲームショウ 2014の出展タイトルを発表しています。
 エレクトロニック・アーツブースでは『バトルフィールド ハードライン』、『ドラゴンエイジ:インクイジション』、『FIFA 15』、『EA SPORTS UFC』の4タイトルが出展されます。

 『バトルフィールド ハードライン』は予約者を対象に待機列に並ばなくても試遊台をプレイできる「BATTLE PASS」がプレゼントされる予約キャンペーンが実施されています。
 予約キャンペーンの応募締切は9月4日です。



 情報元:エレクトロニック・アーツ 東京ゲームショウ 2014 特設サイト
 情報元:『バトルフィールド ハードライン』特設サイト


バンダイナムコゲームスが東京ゲームショウ特設サイトをオープン、ドラゴンボール ゼノバースが出展

 バンダイナムコゲームスが東京ゲームショウ特設サイトをオープンしています。
 Xboxタイトルでは『ドラゴンボールゼノバース』がプレイアブル出展されます。

 『ドラゴンボールゼノバース』はアニメ「ドラゴンボールZ」を題材にしたアクションアドベンチャーで、悟空やベジータ、フリーザ、セルといったおなじみのキャラクターや原作の名バトルが再現されています。
 さらにトランクスによって未来から召喚されたプレイヤー操るオリジナルキャラクターが登場、すべての歴史が保管されている「刻蔵庫」を通して過去のドラゴンボール世界に介入し、オリジナルストーリーが展開されます。

 情報元:バンダイナムコゲームス 東京ゲームショウ 2014 特設サイト


アサシンクリードユニティ 公式サイトがリニューアルオープン

 ユービーアイソフトが11月20日に発売する『アサシンクリードユニティ』の公式サイトがリニューアルオープンしています。
 『アサシンクリードユニティ』はオープンワールドのステルスアクション『アサシンクリード』シリーズの最新作で、フランス革命が起きた1789年のパリが舞台です。
 愛する者を失った主人公アルノ・ドリアンが償いの中で国家の運命を左右する暴力的な闘争に身を投じ、マスターアサシンへと成長していきます。
 シングルプレイとマルチプレイが融合、4人でのオンライン協力プレイでストーリーを進めることができます。

 初回特典として『アサシンクリードユニティ』のキャラクターイラストやコンセプトアートを使用したタロットカードや武器3種類、装備品3種類、特別な追加ミッション1種類がアンロックされるダウンロードコードが用意されています。
 またエビテンでは主人公アルノのフィギュアやサントラCD、リトグラフなどが同梱されたコレクターズエディションが発売されます。
 コレクターズエディションは日本語版独自のセット内容で、価格は1万3800円です。



 情報元:『アサシンクリードユニティ』公式サイト


【海外】Xbox One Kinectが10月7日に150ドルで単体発売

 マイクロソフトが北米で「Xbox One Kinect」を10月7日に単体発売します。
 「Xbox One Kinect」を利用することで音声認識やジェスチャーによるXbox One本体やアプリなどの操作、『Kinect スポーツライバルズスポーツ』や『D4: Dark Dreams Don't Die』、『Dead Rising 3』といったKinect対応タイトルでの強化されたプレイが可能です。

 単体版は『Dance Central Spotlight』が同梱されて、価格は149.99ドルです。
 Xbox Oneは当初 Kinectがバンドルされて発売されていましたが、今年6月にKinect 非同梱の本体がリリースされ、国内はローンチ時点からKinect同梱版と非同梱版の本体がラインナップされています。

 情報元:Xbox Wire


【海外】ESCAPE Dead Islandが11月18日にリリース

 Deep Silverが『ESCAPE Dead Island』を海外で11月18日にリリースします。
 『Escape Dead Island』は1人称アクション『Dead Island』と『Dead Island 2』の間の時代を描いたスピンオフ作品となる、3人称視点のミステリーサバイバルアクションのXbox Live アーケードタイトルです。

 セルシェーディングなグラフィックが採用され、主人公のCliff Caloがゾンビアウトブレイク発生の謎を解き明かしていきます。



 情報元:Deep Silver


PSYCHO-PASS サイコパス 東京ゲームショウの出展内容が公開

 5pb.が『PSYCHO-PASS サイコパス 選択なき幸福』の東京ゲームショウ 2014の出展内容を公開しています。
 東京ゲームショウ 2014ではマイクロソフトブースで、東京ゲームショウ限定シナリオを収録した体験版が出展されます。
 またアクアシティお台場で上映されている映像「PSYCHO-FILM」が上映されるほか、狡噛慎也役の関智一さんや剱拓真役の三木眞一郎さん、誓湯撫子役の遠藤綾さん、アルファ役の梶裕貴さん、プロデューサーの浅田誠氏らが出演する特別番組がニコニコ生放送「Xbox Live Station」内で放送されます。
 特別番組は5pb.Division8の公式Twitterアカウントをフォロー、ツイートした人の中から抽選で200名が会場で観覧できます。

 『PSYCHO-PASS サイコパス 選択なき幸福』は人間の心理状態や性格的傾向などを計測・数値化できるようになった近未来世界を舞台に、公安局刑事課の刑事が事件解決に挑むアドベンチャーゲームです。
 アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」のゲーム版で、アニメ1期の1話~6話の間で離島を中心に男女2名のW主人公でゲーム版のオリジナルストーリーが展開します。
 KinectやSmartGlassに対応しています。

 情報元:『PSYCHO-PASS サイコパス 選択なき幸福』公式サイト


Xbox One テレビチューナーの国内発売は検討中

 日本マイクロソフトがXbox One テレビチューナーの国内発売を検討中だと明らかにしています。
 ヨーロッパではDVB-T、DVB-T2、DVB-C方式に対応した「Xbox One デジタルテレビチューナー」が10月後半に発売予定ですが日本のデジタル放送はISDB方式で、ISDB方式に対応したテレビチューナの発売は「検討中」です。
 Xbox One 本体はHDMIパススルーによるテレビ番組の視聴が可能ですが、レコーダーやセットトップボックスなどチューナーを備えた機器からHDMIケーブルでXbox Oneへ出力する必要があり、Xbox OneとテレビだけではXbox One 経由でのテレビ番組の視聴はできません。

 また海外ではKinectの音声認識を利用したXbox One 本体の操作以外にBingと組み合わせた音声検索機能が用意されていますが、こちらも日本語対応は「今後の採用を検討中」となっています。
 MITSUさん、情報提供ありがとうございます。

 情報元:AV Watch