RSS

Xbox、Xbox 360 最新ニュース

Call of Duty: WWIIが11月3日に発売 プライベートベータ参加権が付いた先行予約がスタート

 Activisionが『Call of Duty: WWII』を11月3日に発売、ゲームストアでは先行予約が開始されています。
 『Call of Duty: WWII』は人気FPS『コールオブデューティ』シリーズの最新作で、第二次世界大戦のヨーロッパ戦線が舞台です。

 キャンペーンモードは1944年~45年を中心に、第1歩兵師団の兵士としてノルマンディ上陸作戦やパリ解放といった第二次世界大戦を象徴するヨーロッパ各地の戦域を戦い抜きます。
 マルチプレイの詳細はE3 2017で発表予定ですが、最大48人でのオンライン対戦に対応しています。

 ゲームストアでは通常版とデジタルデラックス版の事前予約購入が開始、予約特典としてプライベートベータへの参加が用意されています。
 デジタルデラックス版はシーズンパスが含まれています。
 価格は通常版が8532円、デジタルデラックス版が1万2852円です。



 情報元:『Call of Duty: WWII』公式サイト
 情報元:ゲームストア


アケアカNEOGEO ASOII~ラストガーディアン~が4月27日に配信

 ハムスターが『アケアカNEOGEO ASOII~ラストガーディアン~』を4月27日に配信します。
 『ASOII~ラストガーディアン~』はアーマーを装備して戦うシューティングゲームで、1991年にリリースされています。
 アーマーの種類によってレーザーや火炎放射などショットの種類が変化、プレイヤーは戦闘機SYDに乗ってび太陽系へ侵攻を開始した恐怖の破壊神フルヴァレンス・グローマと戦います。

 『アケアカNEOGEO』シリーズは今年2月に配信が開始、3か月間で本作含めて14タイトルがリリースされています。

 情報元:ファミ通.com


バイオハザード7 レジデントイービル ダウンロードコンテンツNot a Heroの配信が延期

 カプコンが『バイオハザード7 レジデントイービル』の無料ダウンロードコンテンツ「Not A Hero」の配信を今春から延期しています。
 延期の理由は「ユーザーの期待に沿えるクオリティを実現するため」と説明されています。

 「Not A Hero」の主人公は歴代『バイオハザード』シリーズに登場するクリス・レッドフィールドで、ベイカー邸に現れたクリスの活躍が描かれています。
 本編のイーサンの「悪夢」とは異なるテイストの短編シナリオです。



 情報元:『バイオハザード7 レジデントイービル』公式サイト


ゲームサイト更新情報(4月26日)

 オーバーウォッチのアナはこうして生まれた 米ブリザードのテクニカルアーティストがNDCで講演(IGN Japan
 物議を醸したメガCDの実写ゲーム ナイトトラップがPS4とXbox Oneで発売(IGN Japan


ゲームサイト更新情報(4月25日)

 鉄拳7、総力特集第1回 三島親子の闘いを描いたストーリーモードを中心に紹介(ファミ通.com
 第2回スナップショットコンテスト結果発表(ファイナルファンタジーXV 公式サイト
 マーベル VS. カプコン:インフィニット、新たな8体のキャラクターを発表 最新トレーラーも公開(ファミ通.com
 ゴールデンウィークセールが開催(DEAD OR ALIVE 5 Last Round 公式サイト
 Forza Horizon 3はシリーズ歴代最高の勢い 開発者が教えてくれた、世界中で支持されている理由とは?(ファミ通.com
 Forza Motorsport 7には最初からポルシェが登場する Forzaフランチャイズ最新アップデートレポート(GAME Watch
 Gears of War 4 キャンペーン夜の恐怖ゲームプレイ映像、新規スクリーンショット公開(Xbox Japan Blog
 これは近年のベセスダタイトルの中でもベスト級の傑作 Prey プレイインプレッション(ファミ通.com
 Assault Heroes 2など3タイトルがXbox One 互換機能に対応(Major Nelson
 今週のDeals with GoldはSuper Dungeon BrothersやSuper Mega Baseballが値下げ(Xbox公式サイト
 Minecraftのゲーム内ストアやF2P版Forzaをリリースした理由など 日本マイクロソフト本社によるXbox事業報告(IGN Japan
 Xbox ワイヤレスコントローラー(リコンテック)が数量限定で発売(Xbox Japan Blog


Halo WarsのHDリマスター版 Halo Wars: Definitive Editionが国内で配信

 日本マイクロソフトが『Halo Wars: Definitive Edition』をXbox One、Windows 10、Steamで配信しています。
 『Halo Wars: Definitive Edition』は『Halo』シリーズを題材にしたRTS『Halo Wars』のHDリマスター版です。
 シリーズ1作目『Halo: Combat Evolved』の20年前の出来事が描かれていて、UNSCの戦艦スピリット オブ ファイアやSPARTANを含むさまざまな部隊を指揮して、コヴナントとの戦争初期の世界に挑みます。

 「Definitive Edition」ではグラフィックが現行世代機向けに改良されているのはもちろん、すべてのダウンロードコンテンツが収録された全部入りで、Xbox OneとWindow 10版はXbox Play Anywhere対応です。
 これまで「Definitive Edition」は『Halo Wars 2: アルティメットエディション』の特典としてのみ配信されていました。

 価格は2000円です。



 情報元:ゲームストア
 情報元:Xbox Japan Blog


グランド・セフト・オートV GTAオンラインでリトルレーサーズが4月25日にリリース

 ロックスターゲームスが『グランド・セフト・オートV』の「GTAオンライン」で「リトルレーサーズ」を4月25日にリリースします。
 「リトルレーサーズ」はシリーズ1作目を思い出させる見下ろし視点のカーレースアクションで、パワーアップを駆使してライバルを攻撃、ゴールを目指します。

 また新たな敵対モード「縄張り抗争」も追加されています。
 「縄張り抗争」はサイバースペースでチームを組んで陣取りを行うモードで、終了時に最も多く陣地を確保しているチームが勝利となります。



 情報元:『グランド・セフト・オートV』公式サイト


STEEP ダウンロードコンテンツ ウィンターフェストパックが5月3日に配信

 ユービーアイソフトが『STEEP』のダウンロードコンテンツ「ウィンターフェストパック」を5月3日に配信します。
 「ウィンターフェストパック」では新たなスポーツ「ソリ」が登場、また21種類のウィンターフェストチャレンジや10種類以上のコスチューム、カスタムアイテム、新ボスが収録されています。

 価格は1598円です。

 『STEEP』は広大なアルプスの雪山を舞台にしたオープンワールドのエクストリームスポーツゲームです。
 スキーやウィングスーツ、スノーボード、パラグライダーの4つのスポーツでエクストリームなトリックを決めて、世界中のプレイヤーと競い合います。



 情報元:『STEEP』公式サイト


本編とDLCがセットになったDARK SOULS III The Fire Fades Editionがリリース

 フロムソフトウェアが『DARK SOULS III The Fire Fades Edition』を配信しています。
 『DARK SOULS III The Fire Fades Edition』はゲーム本編とダウンロードコンテンツ「Ashes of Ariandel」、「The Ringed City」がセットになったオールインバージョンです。

 「Ashes of Ariandel」は冷たい雪が吹きすさぶ「アリアンデル絵画世界」が舞台で、新たなステージや手ごわいボス、新しい武器や防具、魔術や奇跡が収録されています。
 「The Ringed City」は最果ての地、伝承にある小人の街「輪の都」を舞台にした追加エピソードで、本編のゲーム性はそのままに、新たなボスや武器、防具、まだ見ぬ魔法などが登場します。

 価格は5832円です。

 情報元:『DARK SOULS III』公式サイト
 情報元:ゲームストア


アケアカNEOGEO 餓狼伝説2とオーバートップが4月20日に配信

 ハムスターが『アケアカNEOGEO 餓狼伝説2~新たなる闘い~』と『アケアカNEOGEO オーバートップ』を4月20日に配信します。
 『餓狼伝説2』は2D格闘ゲーム『餓狼伝説』の続編として92年にリリース、不知火舞やキム・カッファンがシリーズで初めて登場したほか、超必殺技やプレイヤーによるライン移動が導入されています。

 『オーバートップ』はクオータービューのレースゲームで、市街地や砂漠などさまざななステージを疾走、コースのショートカットやドリフトも可能です。

 情報元:ファミ通.com




マイクロソフトMVP
Microsoft MVP for Xbox