RSS

Xbox、Xbox 360 最新ニュース

Forza Horizon 4 アップデートでルートクリエイター機能と新ストーリーが追加

 マイクロソフトが『Forza Horizon 4』のコンテンツアップデート第2弾をリリースしています。
 今回のアップデートではルートクリエイター機能や新たなホライゾンストーリー「British Racing Green」、新たな車などが追加されています。

 「ルートクリエーター」はプレイヤーがオリジナルのレースコースを、ゲーム内で実際に車を走行させながら設定できる機能で、途中のチェックポイントも自由に設置できます。
 作成したコースはオンラインでほかのプレイヤーと共有可能です。

 「British Racing Green」はイギリス車の歴史のドキュメンタリー撮影に協力するというストーリーで、さまざまなイギリス車で疾走します。
 クリアすることで「Bentley 8 Litre」などさまざまなアイテムが手に入ります。

 情報元:『Forza Horizon 4』公式サイト


レフト4デッドなどValveのXbox 360タイトルがXbox One X Enhancedに対応

 マイクロソフトは『レフト4デッド』など、Valve社のXbox 360 タイトル4本がXbox One X Enhancedに対応したと明らかにしています。
 Xbox One X Enhancedに対応したのは『レフト4デッド』、『レフト4デッド2』、『Half-Life 2: The Orange Box』、『Portal: Still Alive』です。

 Xbox Oneでプレイできるのはもちろん、Xbox One Xではより高解像度、ピクセル数も9倍になっています。

 これまでに500以上のXbox 360 タイトルがXbox One 互換対応、21タイトルがXbox One X Enhancedをサポートしています。

 情報元:Xbox Wire


愛猫がMinecraftに登場 フォトコンテストが開催

 Mojangが『Minecraft』で「キャットコンテスト」を開催しています。
 このコンテストは愛猫の写真か映像をSNSに投稿、最優秀猫が『Minecraft』のスキンとして登場するというものです。
 「猫の見た目がユニークかどうか」、「『Minecraft』のプレイヤーにアピールできるかどうか」、「レンダリングして登場させられるかどうか」の3つで判定され、3匹がファイナリストに残り、最終的にはファン投票で最優秀猫が決定します。

  Twitter、Facebook、Instagramでハッシュタグ「#Minecraftcatcontest」を付けることで応募、応募締切は11月12日までです。
 ファイナリストに対するファン投票は11月16日~19日まで受け付けられます。

 情報元:『Minecraft』公式サイト


Forza Horizon 4 プレイヤー数が200万を突破、ルートクリエーター機能が間もなく登場

 マイクロソフトは『Forza Horizon 4』のプレイヤー数が初週で200万を突破したと公表しています。
 『Forza Horizon 4』はオープンワールドなカーレースゲーム『Forza Horizon』シリーズの最新作で、今回はイギリスが舞台となっています。
 本作で特に進化したのが季節の移り変わりで、美しいイギリスの湖や丘、城といった同じエリアでも、春夏秋冬でまったく異なるレースが展開できます。
 100社以上のさまざまなメーカーからライセンスを受け、450車種以上の車が登場します。

 10月25日には新機能「ルートクリエーター」が追加されます。
 「ルートクリエーター」はプレイヤーがオリジナルのレースコースを、ゲーム内で実際に走行しながら設定できる機能で、チェックポイントも自由に設置できます。
 作成したコースはオンラインで共有可能です。

 海外では月額サービス「Xbox ゲームパス」対象タイトルとして配信されていることから、プレイヤー数での発表になったと見られます。



 情報元:Xbox Wire


マイクロソフトがクラウドゲーミングProject xCloudを発表

 マイクロソフトがクラウドゲーミングサービス「Project xCloud」を発表しています。
 「Project xCloud」はスマートフォンやタブレットを含むあらゆるデバイスで、Xbox ゲームがプレイできるようになるサービスです。
 既存のXbox ゲーム、そして今後リリースされるXbox ゲームが「Project xCloud」に対応、開発者側で追加の作業を行わなくてもクラウドストリーミングが可能になります。

 紹介映像ではAndroid端末とBluetooth接続したXbox コントローラーで、実際に『Forza Horizon 4』をプレイしています。
 またBluetooth接続のXbox コントローラー以外にも、スティックやトリガーに対応したタッチパッドプレイのテストが進められています。

 2019年中にパブリックテストが予定されています。

 Googleも「Project Stream」を発表、『アサシンクリード オデッセイ』を使ったクローズドベータを実施します。
 2019年はクラウドゲーミングがキーワードになりそうです。



 情報元:マイクロソフト公式ブログ


【海外】Fallout 76 ベータテストが10月23日にスタート

 ベセスダソフトワークスが『Fallout 76』のベータテストを10月23日に開始します。
 ベータテストはサーバー負荷とゲームの最終調整を目的にしたもので、製品版と同じフルゲームがプレイ可能、さらにゲームの進行状況は製品版へ持ち越すことができます。
 同時アクセスを促すため、サーバーは1日に4~8時間稼働、いつ稼働しているかはSNS公式アカウントなどで告知されます。

 なお日本でのベータテスト実施は未定です。

 『Fallout 76』は核戦争後のポストアポカリプスな世界を舞台にしたオープンワールドRPG『Fallout』シリーズの最新作で、これまでのシリーズの前日譚です。
 終末戦争においてアメリカに爆弾が落とされてから25年後、2102年を舞台に、生き残った人々の全てが実際のプレイヤーとなるオンラインプレイです。
 仲間と協力しながら探索やクエスト、建設を行い、ウェイストランド最大の脅威に立ち向かいます。



 情報元:Xbox Wire
 情報元:『Fallout 76』公式サイト


Xboxファン向けイベントX018が11月10日にメキシコで開催

 マイクロソフトがXboxファン向けイベント「X018」を11月10日にメキシコシティで開催します。
 「X018」では1万名のXboxファンを招待、新情報やサプライズ発表、キーボード&マウス対応タイトルの公表などが予定されています。

 「X018」での発表はインサイドXboxでもストリーミング中継されます。
 インサイドXboxは11月11日午前5時~7時に配信予定です。

 情報元:Xbox Wire


Xbox Oneでマウス&キーボードでのプレイをサポート

 マイクロソフトは一部のXboxインサイダー向けに、間もなくマウス&キーボード対応機能をリリースすると明らかにしています。
 マウス&キーボード対応でXbox コントローラー以外にマウス&キーボードでゲームがプレイできるようになります。
 ただしマウス&キーボードに対応するかは、タイトルごとに各メーカーが決定、非対応タイトルについてはこれまで通り、コントローラーでの操作のみとなります。

 Xboxインサイダー向けには『Warframe』が対応タイトルとして発表されています。
 またほとんどのPC向けマウスやキーボードが利用できますが、オフィシャルパートナーとしてPC周辺機器メーカーRazerが選ばれています。

 対応タイトルやRazerの対応ハードについては、「X018」のインサイドXboxで発表予定です。

 情報元:Xbox Wire


Forza Horizon 4 ローンチトレーラーが公開

 日本マイクロソフトが10月2日に発売する『Forza Horizon 4』のローンチトレーラーが公開されています。
 『Forza Horizon 4』はオープンワールドなカーレースゲーム『Forza Horizon』シリーズの最新作で、今回はイギリスが舞台となっています。
 本作で特に進化したのが季節の移り変わりで、美しいイギリスの湖や丘、城といった同じエリアでも、春夏秋冬でまったく異なるレースが展開できます。

 シェアオープンワールドで、1つのワールドをプレイヤーたちが疾走します。
 100社以上のさまざまなメーカーからライセンスを受け、450車種以上の車が登場します。
 ゲームストアでは体験版も配信中です。



 情報元:『Forza Horizon 4』公式サイト(海外)


Forza Horizon 4 収録カーリストが公開

 日本マイクロソフトが10月2日に発売する『Forza Horizon 4』の収録カーリストが公開されています。
 『Forza Horizon 4』はオープンワールドなカーレースゲーム『Forza Horizon』シリーズの最新作で、今回はイギリスが舞台となっています。
 本作で特に進化したのが季節の移り変わりで、美しいイギリスの湖や丘、城といった同じエリアでも、春夏秋冬でまったく異なるレースが展開できます。

 カバーカーである「2018 McLaren Senna」をはじめ、「2018 Bugatti Chiron」や「2015 Ferrari F12 tdf」、「2016 Lamborghini Centenario」、「2017 Nissan GT-R」、「2554 M12S Warthog CST」など、100社以上のさまざまなメーカーからライセンスを受け、450車種以上の車が登場します。

 情報元:VG247




マイクロソフトMVP
Microsoft MVP for Xbox