RSS

Xbox、Xbox 360 最新ニュース

Star Wars バトルフロント シーズンパスが無料配信

 エレクトロニックアーツが『Star Wars バトルフロント』の「シーズンパス」をXbox Live ゴールド会員向けに無料配信しています。
 「シーズンパス」には「スカリフ」、「アウター・リム」、「べスピン」、「デス・スター」の4つの拡張パックのダウンロード権が含まれています。

 『Star Wars バトルフロント』は映画「スター・ウォーズ」旧三部作を題材にしたマルチプレイアクションシューターです。
 帝国軍や反乱同盟軍になって惑星エンドアやホス、タトゥーイン、サラストなどで、最大40人のプレイヤーが地上戦や空戦を繰り広げます。

 また『Star Wars バトルフロント Ultimateエディション』も85%オフセールが行われています。

 情報元:ゲームストア


サイバーパンクなバイオレンスアクションシューティング Ruinerが9月26日に発売

 Devolver Digitalが『Ruiner』を9月26日に発売します。
 『Ruiner』はサイバーパンクSFな雰囲気の見下ろし視点のアクションシューティングです。
 2091年の東南アジアにある巨大サイバー都市レンゴクシティを舞台に、兄を誘拐された主人公が謎の女ハッカーの力を借りながら、兄を救出し、巨大企業ヘヴン社の野望を打ち砕こうとします。

 サイバネティック強化ツールを駆使したバイオレンスなハイスピードアクションが展開されます。
 反射神経や身体能力を強化して敵の攻撃を華麗にかわす、敵をハッキングして味方につけるなど、最新テクノロジーを用いた幅広い戦い方が可能です。

 価格は2350円です。



 情報元:ゲームストア


6文字から生成されるセカイを探索するドット絵アクションRPG Songbringerが配信

 Double Elevenが『Songbringer』を配信しています。
 『Songbringer』はランダム生成されるワールドを探索する、ドット絵のSFアクションRPGです。
 ちょっとした事故で英雄になる運命を辿ることになった主人公ロケ・エイメテウスが、意図せず目覚めさせてしまった古の悪魔を倒すため、ナノソードやブーメランのようなシルクハットといった武器を駆使して、ダンジョンを探索します。

 6文字の「セカイのタネ」によって生成される「セカイ」にそれぞれ10か所のダンジョンが用意されていて、ダンジョンにはパズルやクエスト、ボスが待ち受けています。
 3億通り以上の「セカイ」が生成可能で、フレンドと「セカイのタネ」を共有することができます。

 価格は2350円です。



 情報元:ゲームストア


サイバー空間を舞台にした見下ろし視点の360度シューティング Tachyon Projectが配信

 賈船(Cosen)が『Tachyon Project』を配信しています。
 『Tachyon Project』はサイバー空間でのウィルスとセキュリティシステムの戦いを題材にしたシューティングゲームです。
 『Geometry Wars』シリーズのような見下ろし視点の360度シューティングで、主人公のスパイAIプログラムが誘拐された生みの親を探すために政府や国際機関、悪徳企業などのサーバーへアクセスします。

 価格は1080円です。
 『Tachyon Project』は賈船のXbox One参入第1弾タイトルで、年度内に3タイトルのリリースが予定されています。

 情報元:ゲームストア


カートゥーン調の浮遊世界でパルクールアクション Super Cloudbuiltが配信

 Double Elevenが『Super Cloudbuilt』を配信しています。
 『Super Cloudbuilt』は主人公の若き女兵士デミが、大空に浮かぶ新世界を進むパルクールアクションです。
 無人の廃墟ビルの一角で目覚め、かつての生活から切り離されたデミは、カートゥーン調で描かれた世界をロケットスーツを活用してハイスピードで進み、失われた記憶の断片をつなぎ合わせていきます。

 価格は2160円です。



 情報元:ゲームストア


瞬間移動でハイテクビルに潜入するアクション Mr. Shiftyが配信

 tinyBuildがID@Xboxタイトルとして『Mr. Shifty』を配信しています。
 『Mr. Shifty』は瞬間移動の超能力を持った主人公が、世界一セキュリティが厳しいハイテクビルに潜入するアクションゲームです。

 主人公は銃弾やレーザーをワープスキルで回避できるほか、壁を抜けることもできるため、敵をうまく誘導して裏をかいて進むことができます。

 価格は1620円です。



 情報元:ゲームストア


タイタンフォール2 Ultimate Editionが配信

 エレクトロニックアーツが『タイタンフォール2 Ultimate Edition』を配信しています。
 『タイタンフォール2 Ultimate Edition』はゲーム本編と「Digital Deluxe Edition」の全コンテンツ、「ジャンプスタートパック」のセットです。
 「ジャンプスタートパック」には全タイタンのアンロック、パイロットの全戦術アビリティのアンロック、ロードアウトのアンロックに使用するトークン500個など、マルチプレイが捗るコンテンツが含まれています。

 『タイタンフォール2』は人類が宇宙へ進出した未来を舞台にしたSF FPS『タイタンフォール』の続編で、スピーディでアクロバティックな戦闘、パイロットとタイタンに搭乗してのプレイで目まぐるしく変わる戦場はそのままに、マルチプレイ以外にシングルプレイのストーリーモードも用意されています。
 ストーリーモードではパイロットを目指すミリシアのライフルマンである主人公ジャックが敵軍IMCの陣中に取り残され、バンガード級タイタンBTとともに圧倒的な逆境の中で任務を遂行、ミリシアの危機を救います。

 価格は4104円です。

 情報元:ゲームストア


瞬間移動で警戒厳重なビルに潜入するアクション Mr. Shiftyが8月4日に配信

 tinyBuildがID@Xboxタイトルとして『Mr. Shifty』を8月4日に配信します。
 『Mr. Shifty』は瞬間移動の超能力を持った主人公が世界一セキュリティが厳しいビルに潜入するアクションゲームです。

 主人公は銃弾やレーザーを瞬間移動で回避できるほか、壁を抜けることもできるため、敵をうまく誘導して裏をかいて進みます。

 価格は1620円で、予約購入が開始されています。

 情報元:ゲームストア


見えないものは存在しないコンセプトの対戦レース Runbowが配信

 13AM Gamesが『Runbow』をID@Xboxタイトルとして配信、あわせて7月後半のGames with Gold対象タイトルに選ばれています。
 『Runbow』は最大9人プレイの対戦レースゲームです。「見えないものは存在しない」がコンセプトで、背景の色が変わると同色の障害物や足場が消失します。

 ゴールを目指す対戦レースや最後まで生き残るサバイバルなどのマルチプレイのほか、課題をクリアするチャレンジモードなどさまざまなマルチプレイモードが用意されています。

 価格は1490円ですが、7月後半のGames with GoldとしてXbox Live ゴールド会員は無料で入手できます。
 またアニメパックやスチームパンクパックなど、キャラクターカスタマイズのダウンロードコンテンツが配信されています。



 情報元:ゲームストア


アケアカNEOGEO マジカルドロップ2が配信

 ハムスターが『アケアカNEOGEO マジカルドロップ2』を配信しています。
 『マジカルドロップ2』は1995年にデータイーストから発売されたアクションパズルです。
 画面上部のドロップを吸ったあとに吐くことでドロップを再配置、縦の列で同じ色のドロップを3つ以上並べるドロップを消すことができます。

 価格は842円です。
 「アケアカNEOGEO」シリーズはNEOGEOの往年の名作を忠実に再現することをコンセプトに開発、今年2月のシリーズ配信開始から本作で21タイトル目となります。

 情報元:ゲームストア




マイクロソフトMVP
Microsoft MVP for Xbox