RSS

Xbox、Xbox 360 最新ニュース

MAGES.がSTEINS;GATE 0など志倉千代丸氏の企画・原作作品を発表

 MAGES.は志倉千代丸氏の企画・原作による新作『STEINS;GATE 0』、『ANONYMOUS;CODE』、『OCCULTIC;NINE』を発表しています。
 『STEINS;GATE 0』は科学アドベンチャー『STEINS;GATE』の正統続編で、主人公 岡部倫太郎が大切な人を救えなかった「β世界線」が描かれています。
 「β世界線」を舞台にしたドラマCDや小説のストーリーがルートの1つとして収録されています。

 『ANONYMOUS;CODE』は科学アドベンチャーシリーズとは異なる完全新作のアドベンチャーゲームで、「世界線」ではなく「世界層」がテーマになっています。
 コンピューターの暴走で2036年に首都の重要な場所が消失、2037年の中野を舞台にセーブ&ロードの能力を持つハッカーの主人公 高岡歩論が世界に介在していきます。
 ティザー映像では「ガウディ・コード」、「アレシボメッセージ」、「ファティマ第三の予言」、「地球シミュレータ」、「SA4D」といったキーワードが散りばめられています。

 『OCCULTIC;NINE』は志倉氏の同名小説のゲーム化です。
 オカルト板まとめ系アフィブログ「キリキリバサラ」を運営する主人公 我聞悠太のブログをきっかけに、マニアックでおかしな9人の同志が集結、オカルトの真理を暴く中で小さな違和感が大事件へ発展していきます。
 黒魔術や死後の世界、超能力、占い、心霊写真、都市伝説といったオカルトが題材になっています。

 3タイトルはいずれも発売プラットフォーム、発売時期ともに未定です。



 情報元:MAGES.
 情報元:『STEINS;GATE 0』公式サイト
 情報元:『ANONYMOUS;CODE』公式サイト
 情報元:『OCCULTIC;NINE』公式サイト



コメント

どこで出すにしても期待して待っている。

| MADMAX | EMAIL | URL | 2015/03/31 08:39 AM | q5K3Oh8A |

コメントを投稿する





コメント投稿前に、コメント投稿にあたっての注意事項をお読みください。




マイクロソフトMVP
Microsoft MVP for Xbox