RSS

Xbox、Xbox 360 最新ニュース

モンスターハンターフロンティアZ PC版とのアカウント連携サービスが開始

 カプコンが『モンスターハンターフロンティアZ』で、Xbox 360版とPC版のアカウント連携サービスを11月29日から開始しています。
 アカウント連携サービスはXbox 360版のプレイ中のゲームデータをパソコン版からもプレイ可能にするというもので、Xbox 360版「サーバー4」にて無料で利用できます。
 これはXbox 360 本体の生産が2016年4月に終了したことを受けたもので、「ハードが壊れたらゲームがプレイできなくなる」という状況を回避するための施策です。

 『モンスターハンターフロンティアZ』メンバーサイトでCOG ID(カプコンオンラインゲームズID)とXbox Liveアカウントを連携することで利用可能です。
 パソコン版から「サーバー4」にアクセスした場合、ハンターライフコースが無料開放されます。

 Xbxo 360版のサーバー統合やサービスの継続についてはカプコン内で検討、2018年2月までに検討結果が報告されます。

 情報元:『モンスターハンターフロンティアZ』メンバーサイト

コメント


コメントを投稿する





コメント投稿前に、コメント投稿にあたっての注意事項をお読みください。




マイクロソフトMVP
Microsoft MVP for Xbox