RSS

Xbox、Xbox 360 最新ニュース

サイバーパンクの集大成となり得る作品 サイバーパンク2077 実機デモインプレッション

 CD Projekt Redが発売予定の『サイバーパンク2077』のクローズドブースでの実機デモを見る機会がありました。
 『サイバーパンク2077』は近未来の巨大都市ナイトシティを舞台にしたオープンワールドRPGです。タイトル通りサイバーパンクな世界観で、新鋭のサイバーパンクの主人公Vがさまざまなミッションをこなし、ナイトシティの闇に葬られた真実に迫ります。
 『ウィッチャー』シリーズを手がけるCD Projekt Redだけあって、プレイヤーの選択が結果に影響を及ぼし、善悪の二元論では定義できない困難な選択に迫られる場面もあります。

 実機デモの内容はほかのメディアでも紹介されているので、ここでは具体的な内容ではなく、全体的な印象を紹介します。

 一言で言えば、『サイバーパンク2077』では「サイバーパンクの世界観」、「リアルな世界(リビングワールド)としてのナイトシティ」が見事に表現されています。
 SFとファンタジー、FPSと3人称視点アクションという違いはありますが、『ウィッチャー』シリーズの大人向けな作品が好きな人にとって、マストバイな作品であることは間違いありません。



 情報元:『サイバーパンク2077』公式サイト


 一般的に「サイバーパンク」という語で想起されるのは、「人体にコンピュータや機械を埋め込むサイバー技術が高度に発達した社会」、「退廃的かつむき出しの暴力が直接的な力を持つ世界観」、「政府ではなく大企業が社会を牛耳り、それに対抗して反動的、反社会的な人々(たいていは主人公が属する)が存在する世界」です。
 具体的な作品を例に挙げると、「ニューロマンサー」や「ブレードランナー」、「攻殻機動隊」などがサイバーパンクに分類されます。

 『サイバーパンク2077』もその系譜上にあり、まさに「サイバーパンク」な世界観が舞台になっています。
 ナイトシティをただ歩き回るだけでも、街の雰囲気、空気感から、自分がサイバーパンクの世界の住人として生活しているという実感を得ることができます。
 ゲーム機のスペックが上がって表現力がリアルになったこと、そして『ウィッチャー』シリーズで培われたCD Projekt Redのクオリティの高さが、「現実にはない架空世界の体験」を実現しています。
 そして単にリアルな世界(リビングワールド)が実現しているだけでなく、オープンワールドRPGであり、プレイヤーの判断、選択が物語に大きな影響を及ぼす点が、プレイヤー自身がナイトシティの重要な要素であるという没入感を大いに高めています。

 『サイバーパンク2077』が正統派なサイバーパンクゲームであるのはそれもそのはずで、「サイバーパンク運動」を受けて生まれたテーブルトークRPG「サイバーパンク2.0.2.0.」がベースになっていますし、その作者マイク・ポンスミス氏がナイトシティを作り上げる監修を行なっています。

 オープンワールドRPGはテーブルトークRPGの自由度を保ちつつ、プレイを快適にし、プレイヤーの想像に委ねずとも視覚情報をグラフィックで表現するという、いわば「テーブルトークRPGの絵をリッチにして、ソロプレイできるようにした」という側面があり、『サイバーパンク2077』はそれを体現した作品です。
 余談ですが、期せずして同じサイバーパンクを題材にとった『デウスエクス』シリーズも、テーブルトークRPGのコンピュータゲーム化を目指した作品です。

 「サイバーパンク運動」は1980年代~90年代前半がピークで、その後はサブジャンルとしては残っているものの、大きなうねりは廃れていきました。
 小説や映画といった媒体がその運動の主で、まだまだ表現力が足りず、また大人向けの娯楽ではなかったゲームは当時の主流の表現媒体にはなりませんでした。
 しかしいまに至って、『サイバーパンク2077』が表現力、自由度、没入感でサイバーパンクを体現した作品として結実しています。
 もちろんゲームのスペック向上によって形而下的な制約から解放されたというのが、いまリリースできる大きな理由ではありますが、インターネットやスマートフォンといったサイバーパンクが予想していた未来のテクノロジーが実現し、現実をフィクションへフィードバックできるようになったことも、いまサイバーパンクを題材にしたゲームがリリースできる重要な要因でしょう。

 「レディプレイヤー1」や「シュガーラッシュ」、なろう系のライトノベルを始めとして、いまやゲームはサブカルチャーの中心であり、起点です。かつては映画や小説を参考にゲームが生み出されていましたが、今日では主客が逆転しています。
 テクノロジーが高度に発達してサイバースペースが実現している社会、格差の広がりや多様化、強い国家の求心力が低下している世の中だからこそ、サイバーパンクそのものではなく止揚した形になるにせよ、ふたたび『サイバーパンク2077』によって大きなムーブメントが起きる、少なくとも個人の思想や嗜好に大きな影響を与える---『サイバーパンク2077』はそんな可能性をも感じさせる作品です。

 なお日本でのXbox Oneでの発売については日本語フルローカライズ予定で、発売元となるパブリッシャーを探しているとのこと。
 パブリッシャーが見つからない場合でも、CD Projekt Redによるデジタル配信が検討されています。
 Xbox Oneでも日本語でプレイできると期待して間違いないでしょう。

コメント

面白そうだし国内箱ハブもなくローカライズされて安心だな

| ななっしー | EMAIL | URL | 2018/06/15 02:44 PM | dXFfbxco |

今回のE3で一番気になったのこれだわ。

| 565 | EMAIL | URL | 2018/06/15 05:30 PM | zvLaxbbk |

これ気になるなぁ〜、、しかし60年後がこんなヤバイ世界だったら嫌ですな(笑)

| 焼肉 | EMAIL | URL | 2018/06/15 08:02 PM | 65viZTNk |

ウイチャー3がすごかったので、これも期待大です

| あ | EMAIL | URL | 2018/06/15 10:06 PM | DjysQsYY |

ぜひ、国内もパッケージ発売してください!

| むー | EMAIL | URL | 2018/06/16 12:05 AM | DggpcTYg |

>CD Projekt Redによるデジタル配信が検討されています。
むしろそうしてほしい

|   | EMAIL | URL | 2018/06/16 12:58 AM | 9gNAl7hA |

パッケージで欲しいからPS4版だな

| | EMAIL | URL | 2018/06/16 01:50 PM | whIxLX6I |

真の神ゲー候補

| ばか | EMAIL | URL | 2018/06/18 05:47 PM | HFKV2nBo |

他機種中心のブログで鎮撫な理由振りかざして、買わない宣言いらないわ。と書いてるこれもいらない発言だわなー

|   | EMAIL | URL | 2018/06/18 06:52 PM | vaDW0WLo |

どう考えても描写が緻密に、また動作が快適になるのはXbox版だと思いますが…

オフゲーでPS系選ぶのはちょっと良く分からないですね。

| 押上 | EMAIL | URL | 2018/06/19 12:15 PM | iGYwd7BE |

押上

快適になるのは箱1Xの場合な

| ななっしー | EMAIL | URL | 2018/06/19 09:16 PM | yxbBk4Ro |

はい。その通りです。言葉足らですみません。

今は発売当時と比べて格段に手に入れやすくなってるので、余裕がある方は是非ONEXを購入してほしい…

自分は発売日に運よく変えたけど、本当に買ってよかったと思ってます。

| 押上 | EMAIL | URL | 2018/06/20 09:03 AM | iGYwd7BE |

箱1Xはお世辞抜きで快適な本体ですね。55インチ4kでForza Horizon3やってるんですが最高です。ってかオープンワールドのForza Horizon4は60FPSになるとのことでまじ楽しみ過ぎる。
脱線ですいません

| | EMAIL | URL | 2018/06/20 10:01 AM | PLjtTmo2 |

コメントを投稿する





コメント投稿前に、コメント投稿にあたっての注意事項をお読みください。




マイクロソフトMVP
Microsoft MVP for Xbox