RSS

Xbox、Xbox 最新ニュース

STEINS;GATEとスピンオフタイトルがXbox One 互換機能に対応

 MAGESは『STEINS;GATE』、『STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん』、『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』がXbox One 互換機能に対応したと明らかにしています。
 『STEINS;GATE』シリーズは『カオスヘッドノア』の世界観とコンセプトを引き継いだ科学ノベルシリーズ第2弾となるアドベンチャーゲームで、タイムトラベルがテーマになっています。
 主人公は秋葉原で発明サークル 未来ガジェット研究所を主宰する厨二病から抜け出せない大学生 岡部倫太郎で、偶然にも過去へ電子メールを送るタイムマシンを発明。過去を改変することで悲劇的な未来を修正するために奔走します。

 「線形拘束のフェノグラム」は各話完結のオムニバス形式の10話のストーリーで、未来ガジェット研究所の各ラボメンの視点から登場人物たちの新たな心情や側面が描かれています。
 「比翼恋理のだーりん」は恋愛要素を中心に据えて、岡部倫太郎を始めとしたラボメンたちの甘い恋愛エピソードが描かれます。

 MAGESのXbox 360 タイトルでは『バレットソウル-弾魂-』と『バレットソウル -インフィニットバースト-』なども互換機能に対応しています。
 また『STEINS;GATE』の正統続編となるアドベンチャーゲーム『STEINS;GATE 0』が今年2月にXbox Oneで配信されています。

 情報元:Major Nelson


マルチプレイとMinecraft: Xbox One Editionが5月21日まで無料開放

 日本マイクロソフトがマルチプレイの無料開放「Multiplayer All-Access」キャンペーンを開催、合わせて『Minecraft: Xbox One Edition』も無料開放されています。
 「Multiplayer All-Access」はすべてのXbox Live 会員がXbox OneとXbox 360でオンラインマルチプレイをプレイできるというキャンペーンです。

 また『Minecraft: Xbox One Edition』もすべてのXbox Live 会員が無料でダウンロード、プレイすることができます。製品版を購入すれば、無料開放後もゲームの進行状況を引き継ぐことができます。
 いずれもキャンペーン期間は5月21日までです。



 情報元:Xbox Wire
 情報元:ゲームストア


ゲームサイト更新情報(5月19日)

 マイクロソフト、開発中止になったスケイルバウンドの商標を更新(IGN Japan
 鉄拳7、特設サイトがオープン(ファミ通.com
 DiRT 4、プロドライバーがレースについて語るトレーラー映像を公開(ファミ通.com
 PREY レビュー 地球外生命体に占拠された場所、生き残る道は!? 謎めいたストーリーと高いゲーム性が魅力のSFFPS(GAME Watch


アケアカNEOEO 幕末浪漫 月華の剣士が配信

 ハムスターが『アケアカNEOEO 幕末浪漫 月華の剣士』を配信しています。
 『幕末浪漫 月華の剣士』は幕末の動乱期を舞台にした格闘ゲームで、97年に発売されています。
 『サムライスピリッツ』に続く剣戟アクションで、キャラクター選択時にダメージ重視の「力」、手数で勝負する「技」といった剣質を選んだり、敵の攻撃を跳ね返す「弾き」、特定の必殺技をキャンセルして超奥義につなぐ「昇華」といったシステムが用意されています。

 価格は842円です。



 情報元:アケアカNEOEO シリーズ公式サイト
 情報元:ゲームストア


グウェント ウィッチャーカードゲーム パブリックベータが5月24日にスタート

 CD Projektが『グウェント ウィッチャーカードゲーム』のパブリックベータを5月24日に開始します。
 『グウェント ウィッチャーカードゲーム』は『ウィッチャー3 ワイルドハント』内のミニゲーム「グウェント」がスピンアウトした基本プレイ無料のカードゲームです。
 ゲームルールは数分程度で覚えられるほどシンプルながら、戦術や心理的な駆け引きが求められる「頭で勝つ」タイプのカードゲームです。

 パブリックベータ期間中も正式リリースと同じく有料コンテンツが購入できます。

 情報元:『グウェント ウィッチャーカードゲーム』公式サイト


【海外】オーバーウォッチ 発売1周年イベントが開催

 Activision Blizzardが『オーバーウォッチ』の発売1周年イベントを5月23日~6月12日に開催します。
 イベントの詳細はまだ明らかになっていませんが、期間中に3種類のアリーナマップや新たなゲームモードが公開されます。
 また5月27日~30日までは『オーバーウォッチ』が無料開放され、製品版を無料ダウンロード、クイックマッチなどがプレイできます。

 あわせて1周年記念トレーラーも公開、ローンチから1周年までのイベントや新キャラクター、マップ、ファンの様子などが紹介されています。

 『オーバーウォッチ』は近未来の地球を舞台にした6対6のチーム戦ベースのFPSです。
 各キャラクター(ヒーロー)はオフェンス、ディフェンス、タンク、サポートの4タイプがあり、まったく異なった能力や戦闘スタイルで、チームワークと役割分担が求められます。
 2016年で最も人気が高く、評価されているゲームの1つで、今年4月にはプレイヤー数が3000万人を突破しています。



 情報元:『オーバーウォッチ』公式サイト


ゲームサイト更新情報(5月18日)

 グウェント ウィッチャーカードゲーム日本語版インプレッション 熱く楽しくカードゲーム力を鍛える(ファミ通.com
 シャドウ・オブ・ウォーの最新4Kトレイラーが公開 PS4 ProやProject Scorpioに対応し2017月8月22日に海外で発売(4Gamer.net
 Preyのレビューをお届け バイオショックの兄弟とも言える、一人称視点探索型アクションアドベンチャーの傑作登場(ファミ通.com


グウェント ウィッチャーカードゲームが国内で配信、パブリックベータも実施

 CD Projektが『グウェント ウィッチャーカードゲーム』を国内で配信します。
 『グウェント ウィッチャーカードゲーム』は『ウィッチャー3 ワイルドハント』内のミニゲーム「グウェント」がスピンアウトした基本プレイ無料のカードゲームです。
 「グウェント」では13枚のカードでデッキを構築、プレイヤーと対戦相手が順番にカードを置いていき、場に置かれたカードの戦力値の合計が大きい方が勝利となります。

 3ラウンド制2ラウンド先取で勝利で、ラウンド開始時以外にカードは補充されません。また場には「近接」、「間接」、「攻城」という3つの列があり、特定の列にのみ効果を発揮するカード、複数枚で効果を発揮するカードもあって、デッキ構築やプレイングの戦術が試されます。
 正式版の配信後も『ウィッチャー』シリーズの語られぬ物語がエピソード形式のシングルプレイキャンペーンとしてリリース予定です。

 海外ではクローズドベータが実施中で、クローズドベータ後のパブリックベータは日本でも行われます。
 日本語版はフルローカライズで、ゲラルト役に山路和弘さん、シリ役に沢城みゆきさん、イェネファー役に田中敦子さんなど、『ウィッチャー3 ワイルドハント』と同じキャストが起用されています。



 情報元:『グウェント ウィッチャーカードゲーム』公式サイト


カードゲームとアクションが融合した初代Xboxの名作ゲーム ファントムダストが無料配信

 日本マイクロソフトが『ファントムダスト』をXbox OneとWindows 10で無料配信しています。
 『ファントムダスト』はカードゲーム要素のある対戦アクションゲームで、初代Xboxで2004年9月に発売、今回はそのHDリマスター版です。
 プレイヤーは超能力者としてアーセナルと呼ばれるデッキを構築、デッキに含まれる念動系や自然系などさまざまな系統のスキルを駆使して戦います。

 HDリマスター版は16:9に対応、Xbox Oneは1080p、PC版は4K解像度で描画されます。Xbox Play Anywhere対応でXbox Liveでのオンラインプレイはもちろん、Xbox One版とWindows 10版のクロスプレイにも対応しています。
 またカードデータはマイクロソフトのサーバーに保存されているため、ゲームバランスが簡単に調整できるようになっています。

 シングルプレイキャンペーンではミッションに3回失敗するとそのミッションがスキップできるようになり、その場合でもミッション報酬を受け取ることができます。
 さらにいくつかのスキルが「マルチプレイスターターパック」として無料配信されているほか、マルチプレイ用のスキルセットやゲーム内通貨が有料配信されています。



 情報元:ゲームストア


ユービーアイソフトがアサシンクリード最新作、ファークライ5、ザ・クルー2を発表

 ユービーアイソフトがtwitter上で、『アサシンクリード』シリーズの最新作、『ファークライ5』、『ザ・クルー2』を発表しています。
 『アサシンクリード』シリーズはオープンワールドのステルスアクション、『ファークライ』はオープンワールドのサバイバルFPS、『ザ・クルー』はオープンワールドのドライビングアクションです。

 いずれもタイトルの発表のみで、ゲームの舞台などの詳細はE3 2017のプレスカンファレンスで公表されます。

 情報元:twitter