RSS

Xbox、Xbox 最新ニュース

Super Lucky's Tale ゲームストリーミングの最高高度のギネス記録を達成

 マイクロソフトは『Super Lucky's Tale』で、「ゲームストリーミングの最高高度」のギネス記録を達成しています。
 アルバカーキ国際気球フェスで『Super Lucky's Tale』デザインの熱気球が366メートル(1200フィート)まで上昇、上空からMixerアプリでのストリーミング配信が行われました。

 『Super Lucky's Tale』はファミリー層も楽しめるプラットフォームアクションです。
 主人公ラッキーが妹とともに、「時代の本」の世界を変えようとする悪者ジンクスを阻止するために冒険へ出ます。

 ジンクスのいたずら好きな子供たちキティ リターや場違いな雪男、おかしなお化け、土を耕す毛虫の群れなど、かわいいキャラクターたちが多数登場。
 お祭りアトラクションのミニゲームや障害物コース、命がけの「ジンクス レベル」など、小さな子供でもアクションアドベンチャー好きな人でも楽しめるチャレンジが用意されています。



 情報元:Xbox Wire


ドラゴンズドグマ:ダークアリズン スペシャルトレーラーが公開

 カプコンが『ドラゴンズドグマ:ダークアリズン』のスペシャルトレーラーを公開しています。
 『ドラゴンズドグマ』はドラゴンに選ばれ、心臓を奪われた主人公(覚者)が、3人の仲間とともに神秘的なドラゴンを倒して心臓を取り戻すための冒険へ出るオープンワールドのファンタジーアクションRPGです。
 「ダークアリズン」は『ドラゴンズドグマ』の拡張版で、新規コンテンツの「黒呪島」や『ドラゴンズドグマ』の要素がすべて収録されています。

 Xbox One版はHDリマスター版で、グラフィックが1080pと高解像度化されています。



 情報元:『ドラゴンズドグマ:ダークアリズン』公式サイト


【海外】Hand of the Gods: SMITE Tacticsのクローズドベータが開始

 Hi-Rez Studiosが海外で『Hand of the Gods: SMITE Tactics』のクローズドベータテストをXbox Live ゴールド会員向けに開始しています。
 『Hand of the Gods: SMITE Tactics』は基本プレイ無料のMOBA『SMITE』の世界を舞台にしたターン制の戦略カードゲームです。

 ギリシア神話や北欧神話、中国神話、エジプト神話の神々を召喚し、対戦相手と戦います。
 ゼウスやオーディンといった召喚された神々は3Dで表現され、カードゲームでありながら3Dキャラクターによるバトルや演出が楽しめます。

 正式版は基本プレイ無料で配信予定で、クローズドベータではカードパックなど25ドル分の特典がプレゼントされます。



 情報元:『Hand of the Gods: SMITE Tactics』公式サイト
 情報元:ゲームストア


【噂】二ノ国 II レヴァナントキングダムがXbox Oneでリリース?

 バンダイナムコエンターテインメントの複数の関係者がIGN Spainに語ったところによると、『二ノ国 II レヴァナントキングダム』がXbox Oneでデジタル配信されるらしいです。
 『二ノ国 II レヴァナントキングダム』は陰謀によって国を追われた幼き王エバンが偉大な王に成長し、巨悪を討つまでを記したファンタジーRPGです。

 キャラクターデザインはスタジオジブリで活躍した百瀬義行氏で、キャラクターはアニメのようなトゥーンレンダリングで描画、開発はレベルファイブが手がけています。

 正式発表されているのはPlayStation 4とSteamで、2018年1月19日に発売予定です。



 情報元:IGN Spain


ゲームサイト更新情報(10月19日)

 アサシンクリード オリジンズ、福山潤さん、大塚芳忠さんも出演する発売直前生放送が10月25日に配信(ファミ通.com
 ソードアートオンライン フェイタル・バレット、参戦キャラやワイヤーアクションを紹介 シノンたちの水着イベントCGも(電撃オンライン
 F1 2017、パッチ1.9が配信 フォトモードの追加や観戦機能などを強化(ファミ通.com
 WWE 2K18、発売 シリーズ史上最大のロスターや新モードRoad to Gloryを搭載(ファミ通.com
 サイコブレイク2とWWE 2K18、アケアカNEOGEO ロボアーミーが発売開始(ゲームストア


アケアカNEOGEO ロボアーミーが10月19日に配信

 ハムスターが『アケアカNEOGEO ロボアーミー』を10月19日に配信します。
 『ロボアーミー』は近未来を舞台にヘル・シードというロボット軍団に占拠された街の平和を取り戻すため、軍用ロボット・ロボアーミーの主人公が活躍する横スクロールアクションです。
 高難易度ながらNEOGEOらしいグラフィック、アイテムを集めたパワーアップによる多彩な攻撃などが楽しめます。

 価格は842円です。

 情報元:アケアカNEOGEO 公式サイト


トルクル(TorqueL)物理調整版が配信

 FullPowerSideAttack.comが『トルクル 物理調整版』をID@Xboxタイトルとして配信しています。
 『トルクル 物理調整版』はキャラクターが入ったハコを転がしたり、伸ばしたりして進む2D回転アクションゲームで、ハコを操作してゴールを目指します。
ただ転がるだけ、伸ばすだけでは越えられないところも、ハコを伸ばしたまま転がることで、ジャンプで乗り越えたり、飛び越えたりできます。

 『トルクル』はほかのプラットフォームでもリリースされていますが、Xbox One / Windows 10版は開発エンジンをUnity 4からUnity 5へ移行し、物理エンジンが更新されて挙動が変わった中で、他プラットフォームと同等に遊べるように調整したことから「物理調整版」となっています。
 文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門の新人賞など、国内外のインディーゲームアワードを受賞しています。

 価格は1080円です。



 情報元:ゲームストア


モンスターハンターフロンティアZ パソコン版とのアカウント連携が11月29日に開始

 カプコンは『モンスターハンターフロンティアZ』のパソコン版とのアカウント連携サービスを11月29日に開始します。
 Xbox 360版のプレイ中のゲームデータをパソコン版からもプレイ可能にするサービスで、Xbox 360版「サーバー4」にて無料で利用できます。
 パソコン版から「サーバー4」にアクセスした場合、ハンターライフコースが無料開放されます。

 これはXbox 360本体の生産が2016年4月に終了したことを受けたもので、「ハードが壊れたらゲームがプレイできなくなる」という状況を回避するための施策です。

 Xbxo 360版のサーバー統合やサービスの継続についてはカプコン内で検討、2018年2月までに検討結果が報告されます。
 また2018年夏頃にはXbox 360版のサービス終了も検討されます。

 情報元:モンスターハンターフロンティアZ 公式サイト


Halo 5: GuardiansやHalo Wars 2がアップデート Oddballやクロスプレイが追加

 343 Industriesが『Halo 5: Guardians』や『Halo Wars 2』、『Halo: The Master Chief Collection』のアップデート内容を公開しています。
 『Halo 5: Guardians』はXbox One X向けに4K対応、また「Oddball」モードやWindows 10 PC向けの「ローカルサーバー」アプリが提供され、武器のバランス調整も行われます。
 「ローカルサーバー」アプリはローカルネットワーク内のXbox Oneに対してWindows 10 PCを『Halo 5: Guardians』のサーバーとして利用、ユーザーがより快適にゲーム大会などを開催できます。

 『Halo Wars 2』ではXbox One版とWindows 10版でのクロスプレイ機能、オンライントーナメントを開催する「Xbox Arena」機能が導入されます。
 また『Halo: The Master Chief Collection』もXbox One Xに対応、グラフィックが強化されるとともにいくつかのバグも修正されます。

 情報元:Halo Waypoint


ゲームサイト更新情報(10月19日)

 発売が迫るアサシンクリード オリジンズを1時間半にわたってプレイした映像が公開(4Gamer.net
 グランド・セフト・オートV、GTAオンラインでトランスフォームレースが配信開始(ファミ通.com
 基本無料版 / Core Fighters 累計1000万ダウンロード記念キャンペーン開始(DEAD OR ALIVE 5 Last Round 公式サイト